こだわり/タイヤ作業 こだわり/社長の独り語

独り言
タイヤガーデンカルベット社長“すずき”の独り言を、日記にして皆様にご紹介します。尚、更新は不定期になります。予めご了承ください。



2016.12.30

久しくブログの更新ができませんでした。ごめんなさい!(*_*)今年の年末はいろいろありまして、とっておいた写真を掲載しました。内容を説明したいのですが今となっては・・・もしご質問があれば何なりと!!(^^)! 当店の2階倉庫用に『リフト』が装着されました。これで人力での上げ下げも無くなり、かなり効率が良くなります。『タイヤ預かりサービス』もレスポンスよくできますので、ご希望の方はまだ多少余力がありますので、いかがでしょうか?!(^^)!

当店の営業は本日30日までとなります。『一年間お世話になりました。』来年は5日からの営業となりますが、少ないスタッフですが一生懸命頑張りますので『よろしくお願いします。

 タイヤガーデンカルベット 店主  2016年12月

冬のセールのノベルティです。 ありがたいウインチ 営業案内!

2016.12.28

アルファロメオ ジュリアスーパー

40年前のイタ車 いいな!(^^)!

2016.12.26

LEDハイビーム

LED HB3バルブ こんなに明るい!

2016.12.25

インプレッサS4のリヤウイング

プローバ製のリヤウイング 色はピアノブラック

2016.12.20

ハイビーム用LEDバルブ

RG製のLEDバルブ

2016.12.13

スズキ イグニオ

当店で初のイグニオ リヤクォーター テール

2016.12.10

ジープ

珍しいジープ スタッドレスタイヤと専用ホイール マッドな感じがとても良い

2016.12.09

インプレッサのオイル漏れ

インタークーラーの下 シリンダーの上 タービン オイル漏れの箇所

2016.12.07

我が家のオリジナル鍋!(^^)!

鍋の準備 ガスボンベを設置 中身は? 麺を湯がいてます。 オリジナルラーメンの出来上がり!

2016.12.06

インプレッサのABSセンサー』『割れたエキマニ

ABSセンサー 配線はフロアへ 割れたエキマニ

2016.12.05

スタッドレスタイヤ特価商材

特価商材

2016.12.01

ゴルフ場のカート用タイヤ

ゴルフカートのタイヤ 8インチのスチールホイール

2016.11.29

20インチ装着のレガシー』『ルノールーテシア トロフィー

エンドレスキャリパーのレガシー プロドライブ18インチF プロドライブ18インチR ルーテシア トロフィー ルノー GAB TRを装着したルーテシア ルーテシアの後

2016.11.27

カブのタイヤ

スーパーカブのタイヤ エンジンとバッテリー

2016.11.23

エブリのルームランプ』『イエロータイプのLEDランプ

配線の加工 黄色のLEDバルブ

2016.11.22

珍しいタイヤ MOMO

MOMOのタイヤ MOMOのスタッドレス

2016.11.20

オートグリムで磨いた86

磨き上がった86 86のボンネット ルーフ リヤ部

2016.11.15

フィアット500アバルト

アバルト500の前 うしろ アバルトのエンブレム

2016.11.13

グランド用カートのタイヤ

新品タイヤとすり減ったタイヤ 専用スチールホイール カートのタイヤ

2016.11.10

フォード フィエスタ

フォードフィエスタの前 ライト回り フォードフィエスタの後 エンジン

2016.11.06

アルファロメオ

アルファロメオ147の前 V6のエンジン エキマニ エキマニの集合管 デュアル出しの出口

2016.11.04

以前入庫したことがありましたがルノー『ルーテシア』の『RS』なんですが、今回はそのRSの足回りを変更してノーマルでも『サーキット』を走行できるようにされた『トロフィー』が入庫しました。今回の依頼はスタッドレスタイヤとホイールの相談ですが、輸入車はホイールが特殊なのでなかなか廉価なものがありません。でも当店で以前確認を取ったことがあるこの車両なので、ばっちりお得なものを紹介しました。!(^^)!なんとこの車は日本車と同じホイールが装着できるので、意外とお得に購入できるのです。でも注意しなければいけないこともありますが・・・。今回は『GAB』ホイールと『アイスガード5プラス』の組み合わせでのご注文です。今日はそのための『仮合わせ』です。!(^^)!
先日インプレッサに『LSD』を取り付けましたが、今日はダイハツ『ハイゼットカーゴ』のリヤに取り付けです。(流行りなんですかね?)この車両は仕事上雲泥地に行かなければならないことが多く、『スタック』した時の非常用にと取り付けを希望されました。LSDもいろんな使い道があるんですね!(*_*)

フロントホイール リヤホイール フロントクリアランス リヤクリアランス チっこいLSD ハブのベアリング ハイゼットのRはホーシングタイプです。

2016.11.03

遠方からバイクのお客様が来店です。前から気になっていたバイクでBMWの『GS』です。『パリダカ』のラリーとか、オフもオンも難なく走ってしまう『デュアルパーパス』のバイクです。BMWの中でも人気の車種ですよね!見た目は従来のものと変わらないのかなと思いきや、よく見ると別物でした。変わらないのはエンジンとこのスタイルぐらいで、計器類や装備は最新の仕様になっていて全て『CPU制御』になっていて、未来のバイクを見ているようでビックリでした。4輪も進んでいますが、2輪は人がまたがるものだしダイレクト感があってこれだけの装備があると本当に安心で便利ですね!!(^^)!旧車のバイクと比べてはいけませんが、別物ですね!(*_*)

GS1200 専用のナビ 操作用のスイッチ類 片持ちのスイングアームに付く専用のホイール ザックスの電制ショック ラヂアルマウントのブレンボ

2016.10.30

今日の作業は、新車へのオーディオの取り付けとスマホ用のスタンドの設置です。車はスズキ『エブリバン』、デッキはカロッツェリアのブルートゥース仕様のヘッドユニットです。スマホは『iphone』と『ipad』で、デッキの小物入れにステーを取り付けた専用ステーが販売されていて、それをこんな感じで取り付けました。最近はとても便利な小物がたくさんあっていいですね!オーディオはなくてもスマホで充分なんですね。!(^^)!

スズキエブリバン オーディオの小物入れにこのようなステーが・・・ 取り付けるとこんな感じ VW up!のメーター取り付け

2016.10.29

先日『LSD』を取り付けた『GC8インプレッサ』のノーマルリヤデフを分解してみました。純正でもLSDの仕様にはなっていますが、あまりにも効かないという事で『クスコ』に交換しましたが、分解してみると中の部品『クラッチプレート』が割れていて、これでは効かないのかな?って感じですね!お客さんは、これを『オーバーホール』して取っておきたいとのことでした。

デフのオーバーホールです。 プレッシャーリング クラッチプレート 破損したクラッチ

2016.10.27

これは車検で入庫したホンダ『HR−V』のドアロックのモジュールです。車齢もかなり経過しているので、あちこち壊れるところが出てきますが、今回は運転席のみドアロックが作動しないという症状での修理です。一般的には運転席のロックで全てのドアロックが作動しますが、この車はリモコンで作動するので全てが同時に作動するはずなのに、運転席のみ動きません。カギでは動きますから、怪しいのはやはりこれ!『アクチェーター』です。外してみると非分解で確認ができませんが、動きがとても重い!中に入っている『モーター』が弱っているようです。仕方がないのでアッセン交換で完了しましたが、構造がわかれば一工夫で治ってしまうかもしれませんね!!(^^)!

ドアロックスイッチ

2016.10.25

最近は朝晩が寒くなってきて、『スタッドレスタイヤ』の見積もりを聞かれるお客様がすごく増えてきました。いつもの事なんですが、タイヤの作業が忙しくなってくると『修理』や『チューニング』の依頼も増えてきます。今日はそんな依頼でインプレッサの『リヤデフ』の交換作業です。一般的に良く言う『LSD』に入れ替えをする作業です。10年前はこのような作業が非常に多かった気がしますが、最近はめったにありません。でもまだ腕は鈍ってはいません、お客様の満足するような仕様に仕上げたいと思います。今回はクスコさんの『RSタイプ』のスペシャルを『キャロッセ』さんで作成してもらい、それを組み込みました。純正でも機械式のLSDが入っていますが、希望は「純正よりよく効き、RSタイプよりも立ち上がりが滑らかな仕様がいい!」でした。そこで選んだものが『スペックF』!そしてスプリングの入数も4個減らし、超マイルドに・・・イニシャルは3kぐらいかな?後はお客様の評価だけです。どうかな?

リヤデフキャリア 外れたドライブシャフト 中身です。

2016.10.23

すみません、本日はお休みをもらって『浜松』へ『うなぎ』を食べに行ってきました。!(^^)!一年に一度の友人たちとの旅行です。今年は美味しいうなぎが食べたいという事で、浜名湖のほとりまで遠征しましたが、初めての『新東名高速道路』や、珍しい車『ランボルギーニ』に遭遇したり、当店のスタッフが仕事をしているのに『ごめんなさい!』。でもとても楽しかった!!(^^)!

マットなランボルギーニ お茶でございます。!(^^)! うなぎの釜めし うな重

2016.10.22

今日は、いつも車で来店されるお客様がバイクで登場です。!(^^)!遠方よりツーリングに出かけた帰り道で寄ってくださいました。元バイクの専門家の方でさすがお目が高い!一見どこにもありそうな『ハーレー』なんですが、すごくきれいで、カラーも珍しい『ブルー』。僕のバイクとは大違い!きれいなバイクほど走行距離が少なく思いがちですがそんなこともなく、よく手入れされたバイクでした。!(^^)!車で来店されるときの愛車もとてもきれいにして乗ってみえます。!(^^)!

ハーレー@ ハーレーA

2016.10.18

今年の冬のノヴェルティはこれです。!(^^)!『チェルシーFCプレミアキャンペーン』で、先着30名様にチェルシーグッズがもれなく当たります。『ホーム半袖ユニフォーム』が2名様、『マフラータオル』が5名様、『ネックストラップ』が23名様でスタッドレスタイヤを商談、ご購入、ご予約された方にプレゼントいたします。サッカーファンのみならずこれを身に着けるとちょっと気分が違いますよ!いかがでしょうか?

アイスガードファイブ+ チェルシーFCプレミアムキャンペーン 人気のグッズです。!(^^)!

2016.10.15

イタリアのバイクなんですけど、ドカティの『ディアベル カーボン』1200です。依頼はパンクの修理なんですけど、危ないので新品に交換です。サイズは何と『240/55R17』ピレリ専売で『ロッソ2』というタイヤです。ホイールも『センターロック』で、タイヤとホイールのみを見たら乗用車用かな?と思うような太さです。すごく大変な作業かなと思いましたが、意外とスムーズに・・・。車重が軽いのと、センターロックなのでナットを一つ外すだけ(専用工具で!)、そして組み替えも乗用車の扁平タイヤと同じ要領で、バランスも専用治具を使うことなくできました。!(^^)!最近のバイクはすごく進化しています。このバイク、『スマートキー』でエンジンが掛かるんです。設定で『フルパワー』になったり、『エコモード』になったり、ブレーキも見た目は『ブレンボ』のラジアルマウントで強力なんですけど、効き具合はコンピューター制御で誰でも扱えるという優れものです。おまけにこのスタイル!すごく斬新で、とてもかっこいいです。!(^^)!

ディアベル1200 カーボン製のタンク 片持ちRスイングアーム 240サイズのタイヤ センターロックのタイプ 『折り畳み式』のR用ステップ

2016.10.13

今日の作業はバッテリー交換です。でも普通の車と違い特殊車両です。車両はアウディ『A1』で『ISS車』(アイドリングストップ車)になります。バッテリーの取り付け位置はリヤハッチの中でスペアタイヤの下になります。室内に設置されているので、液が漏れたり、蒸発しない仕様になったもので、設定のあるメーカーも純正と同タイプの一種類しかありません。『バルタ製』のISS対応の仕様です。ナビとかのバックアップを取るために、エンジンルーム内のバッテリー接続端子にサブバッテリーをつなぎ交換の作業を行います。そして終了後には、BOSCHのテスター『KTS540』で異常個所の探求とリセット作業をします。最近の車は電子部品がたくさん使われているので、バッテリー交換も慎重にやらないと大変なことになりそうですね!(*_*)

アウディ A1 ボンネット内のバッテリー端子 バルタ製バッテリー

2016.10.11

今年もやってきました。!(^^)!カルベット毎年恒例の『特別ご優待会』が10月15・16日に開催になります。10月に入り冬の商品が解禁となり『スタッドレスタイヤ』等が一斉に発売になります。早い時期の購入予約でタイヤの価格が安くなるのはもちろん、レアな商品も確実に購入でき、商品説明を店舗スタッフよりゆっくり聞くことができ、確実な商品選択ができます。今年は時間の限定もなく朝から閉店まで開催し、当日どうしても都合が悪い場合も他の日で対応をしていますのでご相談ください。!(^^)!アルミホイールの新作も展示してありますので、この機会にバージョンアップ!!(^^)!

メイン看板も変更しました。 新作のアルミホイール DM表面です。 DM裏面です。

2016.10.09

今年になって増えた気がしますが、ビンテージバイクの『キャストホイール』のコピー商品です。何とコピーなのに数十万円するそうです。(*_*)今回の作業はこのホイールに今はまっているタイヤの交換作業です。タイヤが『チューブタイプ』なので、このホイールには『チューブレス』ではなくチューブを入れて組み込むことにしましたが、いざ組んでみるとリヤのみビードの部分がうまく上がりません。タイヤのビード部、ホイールのリム部にたっぷり潤滑剤を塗って、信じられないくらいの圧力?で空気を充填しましたがダメです。おそらくチューブが入っているために勢いがなくなってしまうんでしょうね!さすがのカルベットでも、事故を起こしたくはないので今回は『お断り』しました。残念です。(*_*)

フロントのホイール リヤのホイールサ

2016.10.08

今日の作業は、当店自慢の『スバル』車の修理の依頼です。車はインプレッサ『GDB型』で、ステアリングから異音と振動があるため、リビルトの『ギアボックス』と『ポンプ』の交換作業です。なんだか町の修理屋さんのようですが、カルベットではそんなこともやってしまいます。!(^^)!(タイヤショップなのにね!)調子の悪い部品をチェックするとオイル漏れもひどく、ブーツも破れています。本当は中を分解して修理をしたかったのですが、パーツが手に入らないこともあり、今回は『リビルト品』で対応することに・・・。作業はとても狭いところに装着されているため、知恵の輪のような感じでギアボックスを脱着しなければいけなくて大変でした。(*_*)

GDBインプレッサ 得意な車です。 ギアボックス 壊れたギアボックス パワステポンプ

2016.10.06

スバルさんからの新車の仮装の依頼です。今回は珍しい車で『クロスオーバー7』です。以前まではエクシーガと呼ばれていましたが、7人乗りのステーションワゴンです。作業内容は『ナビ』と『LEDフォグ』『バックカメラ』『カーゴマット』の取り付け作業です。スバル車は基本の配線関係の取り回しが同じなので、そんなに悩むこともなくいつもと同じように作業ができるのがいいですよね!でも納車前の『新車』なのですごく気を遣うし、慎重には扱いますね。これからこの車のオーナーになって大事に乗られるだろうお客様が、喜んでもらえるように頑張ってきれいに作業をしています。!(^^)!

クロスオーバー7 LEDフォグランプ

2016.10.01

今日から10月です。早いもので今年もあと3カ月ですね。店頭にもスタッドレスタイヤが展示されるようになりますが、価格の一番安い、品物が確保できる時期がこれからです。購入予定の方はお早目に!

当店のスタッフも所有していますが、マツダ『AZ−1』のお客様の来店です。すごく希少な車なんですけど、乗ってみるといろいろと不具合が出てきて、それなりに手を加えてやらないといけないのがこの車だそうです。今回の作業は、ヘッドライトを『HID』に変更し、『スターターモーター』の駆動用電源の電圧不足解消用の『リレーユニット』の増設です。エンジンルームが後ろにあるので、ヘッドもセルもそうなんですがスイッチが前にあると電源からスイッチ、スイッチから駆動側と距離があり電圧降下を起こしてしまうんですね!今ではあまり考えられませんが、奇抜なアイデアの自動車はそれなりに苦労するところが多いってことなんですね!!(^^)!

全開の『AZ−1』 『AZ−1』の内装 整備性も悪いです。 『リレーユニット』

2016.09.30

今日のメインメニューはこの輸入車のオイル類の総交換です。車種はアルファロメオ『156』です。オイル交換等は他の車種でも経験がありましたが、ミッションオイル、ブレーキオイル、クーラントとなるとエンジンからミッション、足回りまですべての確認をしなければいけないので、とても勉強になります。エンジンオイルは非常に簡単ですが、エレメントの交換はかなり至難な作業になります。以前『ミトー』でも経験しましたが、このメーカーは整備性とか考えたりはしないようです。(*_*)ミッションオイルも充填するのに一苦労、大変でした。クーラントは抜き替え時の『ドレン』が無く、ホースのバンドを外して水の入れ替えをするようです。でもそのホースバンドが特殊工具でないと外れません、とても泣けてきます。!(^^)!最後のブレーキフルードは世界共通なんですね、問題なくスムーズに完了しました。結局作業時間は丸一日かかってしまい、大変な思いしかありませんが、なぜかメカニックの気持ちをくすぐるというか、もっといじってみたいなって思う車ですね!!(^^)!

アルファ 156 V6 2.0 ラジエターサブタンク V6 2.0Lエンジン 『アルファロメオ』 『156』

2016.09.27

9月もそろそろ終わり、いよいよ『冬商戦』のスタッドレスタイヤの販売が本格的になってきます。それに合わせて表の看板をリニューアルしました。以前より『車検』の依頼が4輪、2輪問わずありました。最近では2輪の依頼が多くなってきましたのでアピールをさせていただくことに・・・特にバイクの場合は車検だけでなく、車検のない車両の点検もあり、お困りの方は是非ご相談ください。!(^^)!
ADVAN』展示用のサンプルホイールが入荷しました。今回は『ADVAN RG3 レーシンググロスブラック』の9.5−19と『AVS F50 プラチナブラックコンビ』の9.0−20の2点です。そしてもう一つ、今年の冬の廉価ホイール『ミルアス PS』の15インチも展示しています。現物を見ると良さがわかりますよ、見るだけでもどうですか?!(^^)!

2輪、4輪車検のご案内 ADVAN RG3 AVS F50 ミルアス PS

2016.09.25

今年の秋は雨ばかりで『バイク乗り』にはつらい季節になっちゃいましたね!(*_*)今日は先日から依頼を受けていた作業が雨で伸びてしまった、『オイル交換』のお客様です。バイクはトライアンフの『スクランブラー』。学生時代憧れたバイクです。!(^^)!スティーブマックィーンが『大脱走』で乗っていたものです?。でもあれは『ボンネビル』かな!でもトライアンフは憧れです。900ccの割には重心が高い、車重のあるバイクです。タンクも大きくて迫力がありますね!湿式クラッチを含んだエンジンレイアウトで、バイクの場合はほとんどこのような仕様で、エンジンオイルとミッションオイルを兼ねるものを選ぶので、通常のエンジンオイルですとクラッチが滑ってしまい走れなくなってしまいます。そこで当店では、4輪、2輪どちらもいけるオイルを使っていますのでばっちりです。!(^^)!(『PLO−300』です。)交換後も「調子がいいよ!」と好評です。是非お試しを!

トライアンフ スクランブラー900 エンジン

2016.09.23

僕の愛車の『ドカティ』が返ってきました。でも動かないままです。(*_*)原因はいろいろありますが、エンジン内部の問題のようで『圧縮』が無いためにエンジンが掛かりません。バルブが曲がっているとか、ピストンが割れているとか、いろいろ言われますが、可能性としては「カーボンがバルブシートにかみこんでいる」可能性が高く、『エンジンヘッド』を外してO/Hすることにしました。どうなることやら?(*_*)

今日オイルメーカーの『WAKO’S』さんが珍しいオイル缶を持ってきました。ワコーズのエンジンオイル『4CR』の4L缶が『40周年記念』の特別仕様で販売されるそうです。何でも『和光ケミカル社』の50周年を記念しての事業だそうで、今回はそのサンプルです!中身は従来のものと変わらないそうですよ。!(^^)!

『916デスモ』 水冷4バルブ テルミニョーニ 4CR記念缶 写真入りです。

2016.09.20

ヨコハマホイール入荷しました。!(^^)!今月のサンプルは『ADVAN GT』と『ADVAN RS−DF』の2アイテムです。参考にしてください。!(^^)!

今月に入ってバイクの修理も落ち着いてきましたが、今日は2年ほど放置していたバイクのメンテナンスです。いつもと同じくエンジンが掛からないので、まずはキャブ、そしてプラグのチェック、クリーナーとバッテリーの確認です。するとバッテリーの充電不足と、キャブのつまりでO/Hを実施して、クリーナーとエンジンオイルを交換して修理完了です。数年間放置をしたバイクの場合、このようなケースがほとんどです。ガソリンが腐ってラインの中で固まってしまうんですね!(*_*)

『GT』19インチ ハイパーシルバー 『RS−DF』19インチ ハイパーブロンズ ヤマハ スティード

2016.09.19

久しぶりに来店されたお客様の車が、こんな風に変わっちゃいました。!(^^)!2年ほど前に仕事の関係で、九州に転勤していたお客様が久しぶりに来店されました。確か当時はスバルの『SVX』に乗っていて、ホイールとかタイヤを購入していただいてメンテナンス等をさせていただいていました。そのSVXが、なんと『ガルウイング』に改造されていて、こんな感じになっていました。!(^^)!なんと自作で、インプレッサ用のものを加工して取り付けたそうです。すごいですよね!ドアのラインも合っているし、ちゃんと閉まります。苦労したところは「配線の処理」と「フェンダーとの干渉」だそうです。ちょっと僕らでも取り付けは?かな!(*_*)

『SVX』ガルウイング@ 『SVX』ガルウイングA 『SVX』ガルウイングB

2016.09.15

久しぶりの『磨き』の作業です。車両はVWの『パサートオールトラック』、色はブラックメタリックです。英国王室ご用達の『オートグリム』による、下地処理から最終仕上げまでの工程の作業を行いました。下地処理は『ファーストシャイン&ルブ』を使用し、粘度を使って鉄粉とりです。そして『ペイントプロ』のステージ1とステージ2で一皮むいてきれいな塗装面を出します。実はこの作業が一番大変で、この車も他の溶剤がコーティングしてあってそれを落としてから本来の下地処理をするので、作業時時間も長くなりますね!ステージ2の作業終了時にはほとんどの傷が無い状態になりますが、この段階で綺麗にしておかないと次の作業では傷が消えないのでここが一番重要です。!(^^)!そして次に、市販でも販売している『スーパーレジンポリッシュ』で、微傷を消しながらコーティングして、最終コーティングで『エクストラグロスプロテクション』をかけます。するとモーターショーに展示してある車両のような深みのある輝きになります。!(^^)!これだけの作業をしても正直『撥水状態』の持ちは、他のグラスコーティング等に比べると見劣りますが、お客様自身で再度手入れをするにはもってこいの商品です。下地が良いと磨いた時の達成感がすごく感じられる、そんな商品が『オートグリム』です。車の手入れが大好きな方は是非いかがですか?!(^^)!

ステージ2のボンネット オールトラック 下地処理後 最終仕上げ

2016.09.10

先日のベスパのお客様がまたまた変わったバイクでオイル交換に来店されました。『モンキー』の90ccです。見た通りカスタマイズされていますが、すごくきれいに仕上がっていて良かったですよ!!(^^)!ポイントは『シート』と『グリップ』だそうです。ともに赤いものを装着していて、赤いフレームに合わせた仕様だそうです。他にもキャッチタンクがクランクケースとヘッドから配管が施してあり、とてもレーシーな感じです。マフラーもヨシムラ製で良い音をしていましたよ!


今年は9月に入って割と涼しい日がありましたが、朝と夕方の話ですが・・・今日も夕焼けがとてもきれいでした。日も短くなって、気温も下がってきて、どんどん秋が深まってくる感じですが、とても良い時期ですね!!(^^)!

モンキー90cc モンキー90cc 夕焼け

2016.09.09

先日新車で納車されホイールとタイヤを購入いただいたお客様の車のオイル交換です。他にも数台所有されていますがオイルに関してはこだわりがあり、当店で全て面倒を見させていただいています。!(^^)!今回は慣らし走行も終わり初めてのオイル交換で、エレメントと一緒に交換です。オイルは当店おすすめのオリジナルオイル『PLO−603』で粘度は『5W−30』です。そしていつものように添加剤『PL−500』を200cc添加しました。いつもの事なんですが、いくら新車であってもこの添加剤を入れると、エンジンの動きがスムーズになって、音も静かで、全体的に滑らかになった感じがします。ホントに不思議な『魔法の薬』です。最近は「オイル交換は1万キロ以上走行してからでも大丈夫だよ!」なんて言われますが、決してそんなことはありません。摩擦がこの世に存在する限り摩耗はしてきます。それを遅らせて機械を長持ちさせるのは潤滑剤しかありません。人間の体でいえば『血液』ですよね!新車で購入して10万キロ走ったら車を買い替える方は別として、大事に長く、気持ちよく乗るためにもこの添加剤はありですよ!!(^^)!

ホンダ N−WGN エンジン上から エンジン下から 添加剤『PL−500』

2016.09.07

今日の休みは久しぶりに『温泉』と『蕎麦』を食べに信州に行く事にしました。!(^^)!場所はいつも通ってる『昼神温泉』の『ゆったりーな昼神』。今回は19号をひたすら北上し、南木曽から清内路峠を越える道を楽しく走行しました。天気も良く気温もこちらとは5°近く低くとても快適でしたよ。そして温泉の後は飯田の町まで繰り出して、山の中腹にある民家のような蕎麦屋さんで『天ざる蕎麦』をいただきました。『蕎麦 陸右ヱ門』さんです。南アルプスが正面にみえて、風通しも良く中はそんなに広くありませんがいい感じでしたよ!玄関の扉が少し低くて変わってましたよ。!(^^)!

清内路峠 『蕎麦 陸右ヱ門』さん

2016.09.03

早いもので9月に入り朝晩が少し涼しくなってきました。今年も恒例の『ADVANキャッシュバックキャンペーン』を9月1日より開始します。期間は2か月間で10月末までです。残念ながら先日発売になったばかりの『ADVAN FLEVA』は対象外になります。注意してくださいね!(*_*)
そして同じく9月より『チェルシーFCプレミアキャンペーン』が同時に始まります。こちらは先着30名様にチェルシーFC関連のグッズが当たるものなんですけど、対象商品は少し早いんですが、スタッドレスタイヤ『アイスガードファイブ+』と『ジオランダーI/T』になりますので、タイヤの購入予約もしくは持ち帰りの方に限定いたします。サッカーファンの方は必見ですね!!(^^)!

ADVANキャッシュバックキャンペーン チェルシーFCプレミアキャンペーン チェルシーグッズ

2016.09.01

すごく珍しいバイクのお客様の来店です。イタリアのバイクでスクーターで有名な『ベスパ』です。とってもおしゃれで、長く乗ってても飽きの来ないデザインですね!この『ベスパ946』は排気量が150ccあって、白ナンバーです。走りも全く問題なく、シートなんかも『本革』が使用され、ハンドルのグリップと同じものです。次回はオイル交換に来店されるという事なので、その時を楽しみにします。!(^^)!

イタリア製ベスパ ベスパ946

2016.08.30

スバルさんの仮装の依頼です。今回は『XV』で色は以前メインにしていた黄色(ポップスター)から『ハイパーブルー』です。とってもいい色で個人的には爽やかで好きですね!!(^^)!そういえばCMでもこの色で押してますよね。このXVが発売されてから結構経ちますが、初期のころと比べると内装パーツの精度はどんどん良くなってきますね!基本のレイアウトが『アウトバック』〜『インプレッサ』まですべて同じで、部品一つ一つの作りが高級車になるときっちり作ってあって、取り外し時に苦労するメカニック泣かせなんですが、XVも良い意味で良くなってきていますね!皆さん、クオリティーも高いスバル車は良いですよ!!(^^)!

スバルXV カラーはハイパーブルー

2016.08.29

最近またちょっと見かけなくなりましたね!!(^^)!『トヨタカローラGTVアペックス』通称『AE86』です。知らない方もいらっしゃると思いますが、当店がオープンしたころ毎日?のように修理やチューニングをしていたような気がするぐらいメジャーだった車です。すでに30年ぐらい前なんですけどね・・・それが今では程度が良いもので中古車価格が100万円超えるそうです。へーって感じなんですけど、これはもう『旧車』扱いなんですね!!(^^)!今日はホイールのはめ替え作業です。ハチロクにお決まりの『ロンシャン』です。!(^^)!

AE86ことハチロク 定番ロンシャンの14インチ

2016.08.27

GC8』インプレッサと『GDB』インプレッサが並んでいます。当店では20年以上前からスバル車に力を入れて、競技車両、ドレスアップなどを手掛けてきました。こうして新旧並んでみると形こそ違いますが、この20年でエンジンはあまり変わっていませんが、シャシーは確実に良くなっていますね!現行のモデルなんかは最高ですね!!(^^)!今日はこのインプレッサ(GDB型です。)の、助手席『エアバック』の起爆装置の交換です。数年前からアメリカで事故が発生しているエアバックの異常作動の件でリコールが発生していますが、スバル車でも該当する車種があったようです。作業内容はこの真ちゅうのような筒を正規のものと交換をする作業です。筒の底に電気的な信号が入ると、筒が爆発して、その上部に取り付けられている布のバックにエアーが入り膨らんで人間を守るという仕組みです。指示書には各箇所で注意事項が記載されていて、最後まで緊張して作業をしました。(*_*)

20年前のGC8と10年前のGDB エアバック完成品 起爆剤のリコール商品 正常な起爆剤 助手席側のダッシュボード 注意事項の説明書き リコール処理済みステッカー

2016.08.26

久しぶりのスクーターのタイヤ交換です。今回は予算の都合で一番安いものをチョイスしました。タイヤ業界では新興勢力となる中国のメーカーの『ティムソン』です。スクーターやカブなど小型車を対象に製品を販売していますが、価格の割に性能もまあまあという『コストパフォーマンス』抜群のタイヤメーカーです。!(^^)!中国生産の商品はタイヤ以外でも非常に多くなりましたが、開発技術や作業プロセスが劣るせいで価格だけの商品とみられがちでしたが、もともと景気の良い国なので『設備投資』は世界の中でもトップクラスで、技術があれば良いものができる環境にあります。そんな背景の中で作られた商品なだけに少しは期待したいなと思いますね!!(^^)!実はこのタイヤクラスになると『パンク修理代』でタイヤ交換ができちゃいます。自転車や一輪車と同じですね。(*_*)
先日スプリングの交換をしたボルボ『V40 D4』のアライメント調整を行いました。装着後少しの間なじませておいて、タイヤが片減りしないよう『4輪アライメント調整』を実施しました。最近の車両はステアリングのコントロールもコンピューター制御になっているので、この車の場合インチアップ作業の前にプログラム変更をし、ダウンサスを組んでアライメント調整をするなど、とても手間のかかる車なんですね!これからはこれが主流になるんですね!(*_*)

『ティムソン』タイヤ! V40 D4 『VOLVO』

2016.08.22

昨日までで、『夏の変えトク市』は終了しました。早いものでもう8月も後半に入り、来月からは秋のイベントが始まります。当店では、この時期毎年恒例の『ADVANキャッシュバックキャンペーン』と、イギリス『プレミアリーグ』所属の『チェルシーFC』関連のグッズがもらえる『チェルシープレミアキャンペーン』をおこないます。チェルシーキャンペーンは、今期のスタッドレスタイヤの予約販売に合わせて行います。店頭にも少し展示を開始しますので、お得なうちに予約をしておきませんか?!(^^)!おススメです!
最近『ミシュランタイヤ』の注文が多いですね!今回もBMWの『M3』用の『PS2』の★マークです。このマークはご存知の方も多いと思いますが、BMWの『認証タイヤ』のマークです。当然その車のパフォーマンスを最大限発揮できるタイヤとして信頼は高いですね!今回で2セット目になりますが、感想を聞いてみるとやはり「とてもいいよ!」と答えが返ってきました。!(^^)!

店頭メイン看板 BMW M3(E90) 後から センターキャップ BMW承認マーク ★

2016.08.20

以前ホイールとタイヤをセットでご購入いただいていたお客様の車を今回は『ローダウン』しました。車はボルボ『V40 D4』です。ディーゼル車で4WDは最近日本で発売されるようになったため、取り付けられるダウンサスがなかなか見つかりませんでした。でもメーカーさんからの情報で、今年の夏には発売予定でバックオーダー注文をしていました。(4月ごろです。)メーカーはボルボの得意な『ERST』です。良い感じでちょっとだけダウンという感じかな!!(^^)!ホイールも良く似合っていてお客様も大満足!

ボルボ『V40 D4』 後から フロントストラット リヤスプリングとSA

2016.08.15

当店の夏休みは明日16日と、17日の定休日のみです。18日からは平常通り営業していますのでよろしくお願いします。<(_ _)>
以前当店で製作しサーキット等を走行したりしていたデモカーの『EG6シビック』を処分することになりました。ちょっともったいないのでオークションに出品してみました。興味のある方はご相談ください。!(^^)!

EG6シビック前 EG6シビック後

詳しくはこちらです。

2016.08.13

世間では今日から『盆休み』です。仏様を迎える日です。そして明後日15日は送り出す日で、田舎では玄関先に『送り火』を焚いたりしていますね!当店ではいつもと変わらず営業をしていますが、最近はバイクのオイル交換やメンテナンスに来店される方が多くなってきました。今日は初めて来店されるお客様で、「ちょっと良いオイルに変えてほしいと・・・」当店おすすめの『EPLシリーズ』の100%化学合成油で『PLO−203』をチョイスしました。スズキの『GSR750』、スポーツネイキッドです。最近のバイクはコンパクトで乗りやすそうだし、エンジンの出来も良いからオイルの良し悪しが良くわかるんじゃないですかね?!(^^)!

GSR750 スポーツネイキッドの顔 yoshimuraのスリップオン

2016.08.08

先日の『BMW 2002』に続き、FIAT『アウトビアンキ』の来店です。!(^^)!この車両も旧車なんですが、昔見たことがあった形とちょっと違っていて、なんだか小型の『ランチャ』みたいですね!!(^^)! お客様の話によれば最終モデルだそうです。今回の依頼はオーディオの入れ替えです。写真ではわかりにくいのですが、なんと!センターのコンソールに『縦置き』?で装着されています。ドライブの付いているデバイスでは誤作動を起こしそうですけど大丈夫なんでしょうか?(*_*)

アウトビアンキのフロント 黄色と黒のツートンカラー 後から見ると! インパネ周り 縦置きのオーディオ

2016.08.05

今日の作業は『ヒッチメンバー』の取り付けです。よく『トレーラー』とかを引っ張ってる車の後ろに付けるヒンジのようなものです。車種は『プリウスα』です。このお客様はトレーラーを引っ張るのではなく、自転車等を積載するためのアダプターとして使うそうです。メーカーは4WD車向けのパーツメーカーで有名な『サン自動車』製で、作りもとても良くてしっかりしていました。トレーラーに接続した時に使用する尾灯類の配線もして、カプラーを取り付けます。これでいろいろなものをけん引できるので遊びの範囲が広がりますね!!(^^)!

プリウスαの後ろ姿 ヒッチメンバー本体

2016.08.04

今地元瑞浪ではざわざわしていますよ。当店のお客様でもありますが、地元の学校『中京高校』さんが硬式野球で岐阜県を代表して『甲子園』に行く事になりました。夏の大会は何と14年ぶりだそうで、いつもは軟式野球で話題が多いですがぜひとも硬式でも頑張ってほしいですね!!(^^)!応援しています。!(^^)!
以前より調子の悪かったデモ車のゴルフなんですが、『ラムダセンサー』を変えてみることにしました。エンジン自体の調子は悪くありませんが、時間が経つとチェックランプが付いてしまい、燃料が薄い(リーン)とメッセージが出てしまいます。燃料系、マニホールド系の確認をしましたが異常はありません、タイミングとしては『プラグ』を交換してからなのでやはりセンサーかな?この結果はまた次回ですね。
そして私事ですが本日8月4日は私の誕生日でございます。そんな日を覚えてくれていた私の友人が差し入れをしてくれました。『感謝感激、雨あられです。』三輪田さんありがとう!!(^^)!

祝甲子園出場! ラムダセンサー 美味しそうなたいやき!

2016.08.01

今日から暑ーい8月に入りました。カルベットでは夏休みを16日のみ取ります。後は通常営業ですので、お暇な方は遊びに来てくださいね!!(^^)!でも仕入れ業者さんは休みだから、作業があまりできませんね。ここで2輪車ユーザーに朗報です。
今年の4月より行っていました『二輪車ETC車載器助成キャンペーン』が当初先着5万台限定でしたが、好評で先月中旬に達成してしまいました。ところが『NEXCO』さんのいきな計らいで、今月いっぱい延長することになりました。台数制限はありませんので、8月31日のPM8時までは受付ができます。車載器の在庫状況にもよりますが、当店でのセット価格でしたら『15000円』で取り付けできちゃいますので是非いかがでしょうか!!(^^)!

NEXCOからのお知らせ! BMW2002のウオッシャーノズル ヒューズボックス ブレーキランプのスイッチ ウエーバー

2016.07.31

久しぶりの旧車の修理の依頼です。BMW『2002』という車です。エンジンは2LのNAで、『ウエーバー装着のキャブ車』です。年式は1973年式、車重は950kgで速そうなイメージがプンプンしますね。後でお客様に聞くと、ポルシェを本気にさせた車だそうで、他にもターボ付きの車や『M3』?もあるみたいです。ちょっといろんな角度から写真を撮ってみました。

BMW2002前から BMW2002後から エンブレム 希少な丸テール ボンネットは後開き まっすぐなトランク ウエーバーツインキャブ メーター回り

2016.07.29

常連のお客様が車を変えられ、ホイールとタイヤも変えちゃいました。!(^^)!ホンダ『N−WGN』のブルーです。ホイールはウエッズ『SA10R』、そしてタイヤはヨコハマ『ブルーアースRV−01』。ナットもブルーで統一してみました。今回のテーマはかわいくカスタマイズでしたが、ちょっとカッコよくなってしまいました。でもとっても似合っていますよ!!(^^)!

SA10RとRV−01 ホンダ『N−WGN』

2016.07.28

皆さん大変お待たせしました。本日新商品が入荷しました。8月1日発売予定の、『ADVAN FLEVA』です。ヨコハマタイヤが力を入れているだけあって、パターン、サイドウォールのデザインもかっこよく、トレッドの処理が以前までのものよりかなりきれいになっています。実はこのタイヤ『横浜ゴム』の最新式の工場で製作されたもので、従来品よりもタイヤの精度も良いですし、出来上がりがすごくきれいになっています。お店の入り口に飾ってありますので、是非ご覧ください。!(^^)!予約販売時と同じように現在も『特別価格』にて提示していますのでご用命ください。<(_ _)>
カッコいい『PV』がありますので、紹介しておきますね!乗りたくなりますよ!!(^^)!

『ADVAN FLEVA』 ラベルはこんな感じ! サイドウォール 仕上がりの良いトレッドパターン

2016.07.26

この部品は『PPT2』という、『スロットルコントローラー』です。対応車種は輸入車がほとんどで、評判もすごくいいようです。今回はお客様の要望で、パサート『オールトラック』に装着です。アクセルペダルの配線に割り込ませて取り付けるだけのもので、取り付けは非常に簡単です。後は『コントローラー』でいろんな設定をするのですが、ここのメーカーでは大きく分けて3タイプ、『スポーツ』『スポーツ+』『エコ』そしてそこからそれぞれ7段階に変えられるので、合計21段階調整可能ってことになります。装着後のお客様の反応は「にやっ!(^^)!」とされていて、とても良かったようでした。当店のお客様でこれを装着されている方は他にも見えましたね!定番商品なんですね。!(^^)!

『PPT2』コントローラー ペダルの配線に取り付けます。 NSX(NA1) 今回はオイル交換です。 V6V−TECエンジン

2016.07.25

実はこの本かなり前から購入していて、最近になってやっと読み始めました。一つは『夕張再生、俺が引き受けた』で、著者は全国で初めて破たんした自治体の『夕張市長』をやられていた藤倉さんという方です。実はこの方、僕がサラリーマン時代に上司として同じ職場に勤めて見えました。ちょっと興味半分で、そして昔の仲間からも進められて読んでみました。当然書店にはなかなか並んでいなくて、『amazon』で購入をしました。内容は破たんした自治体を復興させるために飛び回った藤倉さんの思い、行動などが細かく書かれていました。初めは冷やかし半分で読んでいましたが、改めてすごい上司だったんだなと思いました。!(^^)!そしてもう一つは『三軒茶屋星座館』、こちらは話題作でもあり発売された時からすぐにでも読みたいと思っていたのでこれからです。!(^^)!読書ってしたいなと思った時に一気に読まないとダメなんですね!(*_*)

夕張再生、俺が引き受けた 三軒茶屋星座館

2016.07.22

先日のモトコンポのレストアの続きです。!(^^)!『ガソリンタンク』の全ての部品のチェックです。タンク内はお決まりで、『あかさび』が発生していてひどい状態でした。錆を落としこぎれいにし、『残量計』『燃料コック』をできるだけ分解してオーバーホールをしました。ところが燃料コックは非分解で溶剤ではどうにもならない状態だったので、思い切ってカシメを削り分解し加工をしながら組み立てました。中は予想通り大変な状態で、これでは燃料が流れるはずがない状態でした。ガソリンをタンクに入れてコックをひねるとすーっと流れてきます。これでエンジンも快調に回るようになりそうですね!!(^^)!旧車のエンジンが不調になると原因の追究が割と簡単にわかるので良いのですが、加工修理の作業が入ると、今までの経験が生きてくるもんですね!これからも勉強、勉強です。(*_*)

ガソリンタンク内 コックの取り付け位置 燃料残量計 燃料コックのハウジング 内部の部品 修理完了です。

2016.07.19

昔懐かしのホンダ『モトコンポ』です。「車の中に原付を積んでしまう」というおまけのようなオートバイです。初代『シティ』に載せてあったと思いましたが、ブルドッグだったかな?その珍しい原付のレストアです。ここに来た時にはエンジンは掛かるけど、温まるとエンストする。やっかいな症状です。先ずは現象の確認!確かにかかるが何やら匂いがくさい。(腐ったガソリンのような)ガソリンが腐っているのではなく、タンク内の腐食を抑える薬がガソリンと混ざっていたようです。初めにキャブのO/H、そして点滴でガソリンを入れると、今度はエンジンが掛かりません。原因は『プラグ』でした。プラグを交換すると一発始動、そしてキャブ調整をして快調にエンジンが回るように・・・やはり怪しいのは『ガソリンタンク』みたいですね!今回の修理は基本に返ってすべての部品の確認からしていった方が良さそうですね。!(^^)!

モトコンポ キャブレター 点滴で始動!

2016.07.17

今年の4月に始まった『NEXCO二輪車ETC車載器購入助成キャンペーン』なんですが、何やら様子が変わってきました。???まだ3カ月しか経過していないのですが、GW明けに申し込みが殺到して、『残り数百台』となってしまいました。(*_*)お客様よりの情報で知りましたが、キャンペーン本部では残り台数の表示をやめてしまい、『キャンペーン継続中』と表示しているだけでした。こうなると早い者勝ちで、登録をしてからでないと助成が受けられるかどうかの判断ができない状態です。電話での問い合わせも増えて、今日も2台持込みで取り付けをされるお客様が来店されました。考えてみればちょっと前までは購入価格が5、6万円していたのが、15000円になるわけですから当然ですかね!!(^^)!
先日スバルから『レヴォーグ+STI』の発表があり人気が出ていましたが、意外と隠れて人気があるのが『WRX S4』です。エンジンパワーはSTIほどではありませんが、見た目と扱いやすさはそのものです。大人のスポーツセダンならこれですよね!!(^^)!
NINJA400です。 ここにアンテナ ここに本体を設置します。 ウエッズスポーツSA15R 『WRX S4』

2016.07.16

本日より夏のイベント開催です。たくさんのお客様にご来店いただき本当にありがとうございます。やはり夏のイベントはタイヤの交換が多いんですよね!そんな中で、『ZC31Sスイフトスポーツ』のマフラー交換です。今まで『FGK』を装着されていましたが、気分一新で『>柿本改違法改造』なんてよく言われていましたが、最近は違いますね!先日も『S660』のマフラーを取り付けましたが、他のどのメーカーよりも『』『出口形状』『パワー』とどれもいい感じで仕上がっています。そして違法なイメージも払しょくされていて、とてもお勧めです。!(^^)!

柿本改! Aドライブ装着です。

2016.07.15

いよいよ週末より夏のイベント『変えトク市』が始まります。店内の雰囲気も、店外の商品、価格すべてをリフレッシュしました。!(^^)!店外には人気の『ブルーアースA』やお得な『エコスES31』、低価格の『Aドライブ』がたくさん展示してあります。店内には、『ADVAN』コーナーを常設して、他に中級アルミホイール、『チェルシー限定タイヤ』などヨコハマタイヤがフルラインナップになりました。今の低価格な「アジアンタイヤ」には安心ブランドの『ヨコハマAドライブ』がお勧めです。ぜひ一度ご相談ください。セール期間は『7月16日より24日の日曜日まで』です。ネットでは公開されていないADVANの開発秘話など情報いっぱいです。!(^^)!

店外展示@ 店外展示A 店外展示B 店外展示C 店外展示D 中級アルミホイール ノベルティグッズ@ ノベルティグッズA 変えトク市’16夏

2016.07.14

ヨコハマタイヤグループの『ADVANホイール』の販売をしている『YFC』のセールスが来店しました。今回は新作のサンプル持参です。8月発売予定の『ADVAN RG−D2』の18インチ、マシニング&レーシングハイパーブラックです。この商品は一昔前のイメージを出していて、18インチの設定でリムが7.5から11Jまで設定があり、極太のレーシングタイヤが似合いそうなマッチョなホイールです。あえてリムを強調してディスクはコンパクト、旧車にも似合いそうなデザインです。いかがですか?先行予約を受け付けますよ!!(^^)!

ADVAN RG−D2

2016.07.10

最近『86』のお客様が少し増えてきたような気がします。先日もADVANの新商品『ADVAN FLEVA』の19インチのお話があったり、キャリパ交換したBRZなど、来月の1日にはマイナーチェンジもすることから、中古車の相場も下がってきて何だかブレイクしそうな予感がします。!(^^)!当店でもデモ車を作りたいなと思っていますが、もう少し先かな?!今日はそんな86乗りのお客様が、「調子が悪い!見てくれ!」と来店されました。ミッショントラブルです。走行距離はまだ10000kmほどで何も改造していないノーマル車両なんですが、ギヤの入りがとても悪くていろんなミッションオイルを試してみたけれど改善しなくて来店されました。調べてみるとシフトフォークがうまく作動していなくてギヤが入りきらないうちにクラッチが切れているような状態でした。オイルの問題ではないような感じですね!一度ミッションをばらして要確認ですね!!(^^)!先日から預かっている『BRZ』とツーショットです。!(^^)!

86とBRZ 白と赤

2016.07.08

今日の作業はスバル『BRZ』のFキャリパー交換です。以前も一度換装作業をしたことがありますが、スバル車でインプレッサ『WRX STI』用のブレンボキャリパが加工なしで装着できます『GC8』のインプレッサ系と同じなんですね!このお客様も実は以前までGC8インプレッサを所有していて、同じようにこの『赤キャリ』を付けていました。今回はその部品の流用という事です。!(^^)!当然リヤにも取り付けられますが、今回は予算の関係でフロントのみ!リヤは次回のお楽しみです。!(^^)!

ノーマルキャリパ 赤キャリ 赤い『BRZ』

2016.07.03

先日のパサートに続きこちらのお客様にも、商品の納入でお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。<(_ _)> 今回もアルミホイールの入荷に3カ月お待ちいただきました。『ワーク エモーション』です。もともと特殊ピッチ仕様で受注生産だったのですが、希望のオフセットでの製作なのでとてもきれいに装着できました。車種はVOLVO『V40 D4』です。サイズは18インチでの装着ですが、純正は17インチ仕様です。実はこのインチアップをすることでハンドルを操作した時に、タイヤがボディに干渉するため、車両のコンピューターのセッティングを変更する必要があるそうで、事前にその作業をディーラーで済ませてもらいました。ステアリングのギヤ比の変更だと思いますが、今は『CPU制御』なんですね!すごい!!(^^)!後は車高を少し下げれば完成だそうです。でもその車高ダウンの『スプリング』も現在開発中で待っているところです。新しい車種は大変です!(*_*)

エモーションD9R V40 D4 VTR100 VTR100

2016.07.02

昔懐かしのバイクのお客様がわざわざ名古屋より来店されました。ホンダ『VTR1000』別名ファイヤーストームですね!逆車のフルパワーなんですけど、今では懐かしいだけでしたね!!(^^)!カラーもあまり見かけないオレンジ色で、何とも言えない雰囲気を出しています。ちょっと変わった色なんですけど、ちゃんとした純正色だそうです。!(^^)!以前までヤマハ『TRX』に乗ってみえましたが、ヤマハよりホンダの方が良かったんですかね?僕はヤマハ党です。(*_*)

VTR100 V型2気筒

2016.06.30

タイヤボックスの完成です。!(^^)!2週間程かかりました。!(^^)!でも出来は上出来、とってもかっこよくできたと自画自賛しています。!(^^)!
今回は中のディスプレーにもこだわってみました。先日メーカーからも発表がありましたが、ヨコハマタイヤの新商品『ADVANフレバ』の横幕を合わせて取り付けてみました。実はこのタイヤにかけるメーカーさんの意気込みに影響され、僕自身もとてもお勧めできる商品だなと思って、力を入れていきたいと思います。8月より発売予定ですが、来月の『変えトク市』の店頭での売り出し時期(7月16日〜24日)に合わせて、先行予約販売をしたいと思っています。通常新商品は価格も高くなると思いますが、当店では先行予約の方のみ特別価格で誰より早く提供できたらと思ってます。みなさん、是非気になる方はお問い合わせください!!(^^)!

NEWタイヤボックス ADVAN FLEVA アドバンフレバ サイズレパートリーです。

2016.06.28

最近のスバル『レヴォーグ』はオプション設定が豊富になってきました。特に『sti』はかっこいいですね!今回もスバルさんからの依頼で、ダウンサスの取り付けです。『ビルシュタイン』のショックとピンクのstiのスプリングの組み合わせは定番ですね!そしてこの車両には前後リップスポイラーが装着されていて、オーディオも先日紹介しました『DIATONE』のNR−MZ100PREMIが付いていました。以前レガシーにオプション設定のあった『マッキントッシュ』と同じで、スバルのこだわりを感じますね!!(^^)!
今日組み換えをしていたところ、このような変わった形のホイールにお目にかかりました。ホンダ『ジェイド』の純正17インチのアルミホイールです。この黒いプラスチックの部品は何なんでしょうか?調べてみたところ、『消音効果』を発揮する部品だそうです。タイヤの内側にスポンジを貼ったものは聞いたことがありますが、果たしてこれで本当に効果が出るんですかね?(*_*)

レヴォーグsti? RAYSホイール ホンダ純正ホイール

2016.06.26

今年の春に車を購入してホイールのみ購入いただき、なんと5か月近くもお待たせしまして、本当にゴメンナサイ。<(_ _)>でも待ったかいがあったと思います、かっこいい感じで決まりました。車種はVW『パサート オールトラック』で、『BBS RI−A』の鍛造ホイールです。サイズは純正サイズに合わせて18インチですが、できるだけ面一にしたいので、『tpi』のスペーサーで微調整をします。本来なら車高も下げたかったのですが、そこはオールトラックの意味がなくなってしまうので現行のままで、そして将来的にはタイヤも『ADVAN dB』を装着したいとお客様の希望です。!(^^)! 純正のタイヤは『コンチネンタル』が装着されていますが、ランフラットではなく『コンチシール』が採用されていて、タイヤの内部はこんな感じでブチルがべったり!釘等を踏んでもパンクをした穴から空気が漏れない!画期的なアイデアのタイヤですね。以前もワーゲンのタイヤを組み替えた時に装着されていましたが、ランフラットとどちらがいいんでしょうね?価格の面でコンチシールの方がリーズナブルなのかな!?!(^^)!

パサート オールトラック BBS RI−A Fスペーサー Rスペーサー コンチシール コンチシールの内部

2016.06.24

梅雨時らしく朝から雨がしとしと降っていて、なんだかすっきりしない気分ですね。今日のお客様からの依頼はメーターの液晶が飛んでしまい、その部分の部品交換です。空調の操作部なのでマイコンらしきものも入っていてちょっと高価でしたね!(*_*)そのついでに、以前から『異音』がしていてどこから出ているのか確認をしました。すると初めは『FAN本体』かと思っていたのが、モード切替の『アクチェーター』不良で作動の邪魔をしてしまい、いつまでもアクチェーターがうなっていた音でした。こんなこともあるんですね。あきらめかけていたのですが原因がはっきりして良かったですね!!(^^)!また修理には大事になりますが、まだまだ大事に乗れそうな車なので・・・(車種はサーフです。)

メーター回り 空調の操作部分 交換部品です。

2016.06.20

最近社外のホイールの欠品が続いていますが、このホイールも欠品明けで1か月待ちました。エンケイの『PF01 マットブラック』で16インチをフィットに装着です。タイヤは人気の『ブルーアースA』です。!(^^)!

フィットシャトル エンケイ PF01

2016.06.19

今日は最近では珍しい『DIATONE』のオーディオの取り付けです。スバル車では最近人気が出ているようですが、機種は『NR−MZ100』です。ナビの付いた音にこだわった上位機種です。画面はパナソニックや他社メーカーに比べても、かなり上を行っている感じで、音も部品の材質にこだわり徹底した音の追及。タイムアライメント機能も付いていて設定次第ではかなり良くなりそうです。今回はその商品を『ラウム』に取り付けてみました。!(^^)!ステアリングリモコンにも対応させ、ETC2.0とビーコンも取り付けました。ビックリなのは『電源ハーネス』が別売で設定があり、写真で見たような違いしかないのですが音を聞いてみると違いが分かるくらい良いものだそうです。完成がとても楽しみですね!!(^^)!

NR−MZ100本体 取付前  取り付け後 違いの判る電源ハーネス とてもきれいな液晶画面

2016.06.18

当店が『タイヤガーデン』に改装してから早15年が経ちます。店頭にある『タイヤボックス』はその時以来のもので、隅の方は腐食が進み、中はゴミと泥で薄汚れていて、メーカーの人からも「きれいにしてください。(*_*)」とずっと言われています。そこで今回は夏のセール前にリフレッシュを兼ねて、再塗装をしてみようと中をきれいにし、赤錆を黒錆に替える(赤錆は腐食が進みますが、黒錆は腐食を止め塗装の載りを良くします。)特殊な塗料を塗布してみました。赤い錆がこんな感じで黒くなっていきます。!(^^)!完成が待ち遠しいですね!
そしてスバルの仮装!今回は『XV』に『LEDライナー』と『リヤカメラ』の取り付けです。このくらいの作業は半日もあれば完了してしまいそうな勢いですね!

タイヤボックス 赤錆が黒錆に変化すると? スバル XV Rハッチ LEDライナー Rカメラ

2016.06.16

本日『ITS−TEA』より発表がありました。皆さんにより早くご案内します。4輪用の『ETC2.0』の助成金が7月1日より始まります。助成金額は10000円、台数は50、000台です。!(^^)!

『ITS−TEA』よりお知らせ 『ITS−TEA』よりお知らせ

2016.06.15

今日の休日は『富山』に美味しい魚と温泉に入りに行きます。娘が二人付き添いで来てくれて、運転も任せて久しぶりにゆっくりしてきました。!(^^)!初めての富山駅は感動がいっぱいでした。『北陸新幹線』の新駅の前には『路面電車』が走っていて、新幹線ホームの下の車庫に電車が出たり入ったり、目の前の踏切を人が大移動していて、少し忙しそうな雰囲気なんですけど落ち着きがあってとても良かったですよ。魚のおいしい店もたくさんあって皆さんも良ければ是非どうですか?『8番らーめん』のグループで『八兆屋』さんです。(げんげの天ぷら美味しかったですよ!)!(^^)!

富山新幹線駅前 路面電車

2016.06.12

店頭の看板のモデルチェンジです。今は一年を通しても割と時間の取れる時期です。今回のおススメは、18日よりメーカー施策の『変えトク市』が始まります。今回のノベルティは『エスプレッソマシーン』が当たります。本数は1本です。後は先月より始まっている『2輪ETC助成キャンペーン』15000円の助成が受けられるとってもお得なキャンペーンです。先着50、000台限定ですので、無くなり次第終了です。(*_*)

店頭の看板

2016.06.11

今年の3月に新発売となった『ADVAN RZ2』の軽サイズがやっと入荷しました。この『インディゴブルー』はメーカー一押し(これから流行りそうな!)のカラーで、白のボディにはピッタリです。!(^^)!お客様も文句も言わずひたすら待ち続け、本当にありがたいことです。でも待ったかいもありお客様もご満悦です!すでにこれを見た他のお客様からも問い合わせがあり、ホントブレークしそうですね!!(^^)!

ADVAN RZ2 ブルー スティングレー 前から!

2016.06.09

最近輸入車のお客様のタイヤ交換が増えてきました。今回は『BMW 523i』のタイヤで『ランフラットタイヤ』です。RFT(ランフラットタイヤ)は皆さんもご存知のように、パンクをしても走行ができるタイヤ。すなわちパンクをして空気が抜けてしまって『ぺちゃんこ』になっても、サイド部が丈夫なために走ることができるタイヤなんです。最近では『スペアタイヤ』を載せる代わりにRFTの設定にしたり(特にBMWは進んでいますね!)、中には『パンク修理剤』を載せているものもありますが?実はこのタイヤ、組み替え作業をするのが非常に大変なんです。触るとわかりますがゴムでできているのにこんなに固いの?ってくらいカチカチなんです。当然作業をする機械も専用のものがあるぐらい整備士泣かせなんです。ですが『ご安心ください。』当店のメカニックは(私の事です。!(^^)!)熟練工ですので、昔からの機械で簡単に正確に作業をしてしまいます。やはり経験なんですね!!(^^)!RFTのご用命もどうぞお任せを!(今日は自慢話でしたね?)

BMWのF BMWのR ピレリのRFT

2016.06.06

おめでとうございます。!(^^)!

昨日の『EPLフェア』での最終日、『PL−500』が抽選で1名の方に当たるという、とても素敵な企画!
当選されたのは   恵那市在住の 『西原 幹記』様  です。

本当におめでとうございます。後日ご連絡差し上げますので少しお待ちください。

残念ながら外れてしまった方は、来シーズンもう一度挑戦してみてください。今回は30名応募の中から1名でした。とても確率は高いですから、来年はさらにこうご期待!!!(^^)!

西原さん、おめでとうございます。!(^^)!

2016.06.05

イベントに参加された車両を紹介します。!(^^)!

アウトバックのATF ビモータ サンバートラック ナビゲーター インプレッサ エンジン下部 ルーテシアRS PL−500の予約分

2016.06.04

今日と明日の2日間、『EPLフェア』を開催します。!(^^)!今年も去年と同じく、メーカーのスタッフによる『おもてなし』と、『EPL商品』の特価販売など魅力的なイベントです。今回のサービスは、EPLスタッフによる『みたらし団子』、昨年展示していた『S660』の再展示!今年も何かがありますよ!!(^^)!

EPL商品 EPLテントブース おもてなしコーナー みたらし団子 EPL新型のぼり F660展示車

2016.06.01

久しぶりのスバル車の新車の仮装の依頼です。!(^^)!今回は『レヴォーグ』に『Sti』パーツを取り付けました。F、S、Rスポイラーに、Fタワーバー、フレキシブルドロースティフナー、などなど外装部品一式です。以前からSti部品はとても評判が良く、性能も見た目もとても良くて人気があります。(価格も結構しますけどね!!(^^)!)今まで社外品から純正などいろいろ取り付けましたが、このStiパーツは性能も、取り付け方法もすごくしっかりしていて個人的にも大好きです。スバル車にはほとんどの車種で対応していますので、これも『スバリスト』にはたまりませんよね!!(^^)!

Fスポイラー Rスポイラー Sステップスポイラー Rサイドアンダースポイラー フレキシブルドロースティフナー フレキシブルサポートサブフレームリヤ フレキシブルタワーバー マウント部分

2016.05.30

毎月恒例のヨコハマ『ADVAN』ホイールの入れ替えです。今回入荷分は『RG3』のハイパーブラックと『GT』のハイパーブラックの2点です。定期的にいろんなタイプのものを展示していますので、是非興味のある方は一度ご来店ください。!(^^)!

ADVAN RG3 ADVAN GT

2016.05.28

先日お知らせをしていました『EPLフェア』のDMはがきが出来上がりました。毎年の事なんですが、このフェアについての問い合わせ、購入予約など5月から6月にかけて非常に多くなってきます。そんな方のために少し説明をしちゃいます。!(^^)!年に一度のイベントなんですが何といっても一番人気は『PL−500』の添加剤がこの2日間のみ特別価格で提供いたします。(電話、ネットによる予約もOKです。)そして『EPLオイル』も当日のみ特別価格で提供いたします。当日はEPLスタッフによる、『おもてなし』もあり、良き話し相手、『みたらし団子』のサービスなど日頃の感謝にお答えしてサービスを尽くします。昨年大変好評でした『PL−500プレゼント』を今年も抽選で1名の方にPL−500を1本サービスしちゃいます。抽選券はこの『はがき』になりますので、当日来られない方はごめんなさい!でも当店のポストに入れておいていただいて、6月5日(日)午後7時の抽選時間に間に合えばOKとしちゃいますので、是非ご参加ください。!(^^)!

はがき表面 はがき裏面

2016.05.27

今年の春先にご注文をいただいていたアルミホイールが月末になって入荷しだしました。今回は『IMPUL』のAuraと、『マキナイゾッタ』のスカラーレ、他にもまだありますが、お客様にはお待たせしてしまって本当に申し訳ございません。<(_ _)> 入荷次第ご連絡をいたしますので今しばらくお待ちください。
こちらのお客様は『SAI』にお乗りで、当初は19インチのレグノを装着されていましたが、乗り心地が悪いという事でヨコハマの『ブルーアースA』の18インチをチョイス!やはりタイヤは薄くなると、いくら静かなタイヤでもダメなんですね!ブルーアースにしてから素晴らしく良くなったそうですよ!!(^^)!最近はこのタイヤの指名も多く、人気が出てきましたね。

SAI 『A』の18インチ 後からSAI

2016.05.26

久しぶりの『ミニバン』の足回りチューニングです。今回の依頼はタイヤを『ADVANスポーツ V105』の19インチ装着と、車高の調整とアライメントです。車種は『VOXY』、ドレスアップもかなりしてあってせっかくのタイヤをかっこよく見せるためにも現状よりも2cmほど下げました。!(^^)! 車高調は『ブリッツ製』で、作りも大変良くて思ったような形にできました。最近の車のリヤショックの形状はショックとスプリングが別々になっているので、調整の幅が限られてしまいます。今回もこれが最低状態で、これ以上は無理でした。(*_*)

V105の19インチ 前から! 後から!

2016.05.20

昨日お客様の依頼で、VW『up!』にレカロシートの取り付けをしました。シートはリクライニングの付いた『SRシリーズ』、レールは『ブリッド』製です。今では当たり前になりましたが、シートには『サイドエアバッグ』が内蔵されており、交換をする際には警告灯が点灯しないように『キャンセラー』を取り付ける必要があります。当然この車種にも取り付けはしました。ところが配線を間違えてしまったために警告灯が点灯してしまい、正規の配線をしてもランプは消えません。本来ならディーラー行きでしたが、当店なら大丈夫!!(^^)!BOSCHのテスター『KTS540』でリセット作業をして元通り。ついでにエラーチェックも合わせて行って、これでお客様も安心して走行できますね!!(^^)!

エアバックの配線です。 up!

2016.05.15

4月1日より始まった『ADVANキャッシュバックキャンペーン』の対象商品が、最近やっと入荷してきました。今日は三菱『ランエボ7』に『235/45R17』の『V105』を装着です。外したタイヤも同じ銘柄のもので、今回は再購入です。お客様からは「このタイヤは良いよ!キャッシュバックがあって助かるよ!」と喜んでいただきました。!(^^)!申込用紙は専用のものがあり、そこにタイヤに貼られているラベルに付いている『バーコード』を切り取り、『領収書』とお客様への『アンケート』にお答えいただき、5月31日までに事務局に送ると、後日『郵便為替』で金券が送ってきます。そして、今回は抽選で合計100組200名様に『全日本スーパーフォーミュラー選手権』の観戦チケットが当たるWチャンス付です。当たる確率は結構高いですよ!購入予定の方はお早目にどうぞ!!(^^)!

ADVAN V105 ランエボ7 申込書です。 アンケートはこちらです。

2016.05.08

変えトク市』も今日で終了しました。明日からはタイヤ以外でもがんばって力入れちゃいます。!(^^)! 最近人気の出てきたお手軽チューニングパーツがこれです。『MOTUL チェーンクリーン&ルブ』『MOTUL エンジンクリーン』『WAKO’S フューエル1』『WAKO’S パワーエアコン+』『EPL PL−100』全てケミカルなんですが、オイル交換、点検時に簡単に追加できるものばかりですので、価格も安価で気軽にどうですか?よろしくお願いします。<(_ _)>

MOTUL チェーンクリーン&ルブ MOTUL エンジンクリーン WAKO’S フューエル1 WAKO’S パワーエアコン+ 2輪用&4輪用ETC EPL PL−100

2016.05.05

以前ホイールとマフラーを交換した『S660』のお客様が来店され、半年ほど待ってようやく届いた『ハードトップ』を見せてくれました。ボディ色と同じ黒の塗装がされていましたが、少し違うような!トップはソリッドでボディはメタリックだそうで、汎用性を持たせてあるようですね。!(^^)!ハードトップの仕様もアリですね!
GWも終盤を迎えますが、来月は毎年恒例のEPLフェアを開催します。日時は6月4・5日の2日間です。今年も昨年と同じようにサービス満点で皆さんに満足してもらえるよう企画をしていますので、ご期待ください。!(^^)!看板をリニューアルしましたよ。

S660ハードトップ EPLフェアの看板 定番のメニューです。

2016.05.03

先日の『モトグッチ』の続きです。『バルブクリアランス』『点火時期』『キャブレター調整』を済ませ、装着しエンジンをかけましたが、初爆があっただけでその後が掛かりません。よく確認をしてみると、ガソリンがぽたぽたと・・・?なんと、キャブレターのフロート調整不良なのか『オーバーフロー』状態でした。キャブを分解し確認をしてみると、フロートレベルの調整をしているところのプラスチックのワッシャーが悪さをして、ジェット自体を緩ませてしまい脇からガソリンが漏れるという。さすがイタ車ですよね!こんな構造にはしませんよね!増し締めをしっかりして解決をしました。!(^^)!

フロート室のジェット フロート本体

2016.04.30

以前メンテをしたことのある3輪車で『ジャイロキャノピー』のお客様より、エンジン載せ替えの依頼です。当店に来店された時からエンジンから異音がしていて、いかにも調子が悪そうだったんですが、ついに載せ替えをすることになりました。エンジンの中古は割と出回っているようなんですが、載せ替え作業がちょっと大変でリヤの部分を外してしまうと自立ができなくなり、スタンドをかけるのも難しい整備士泣かせの作業なんです。そこで当店では、『ハーレー』のタイヤ交換でも使っている、『チェーンブロック』のウインチを使い、宙に浮かせて作業をすることにしました。おかげで問題なく作業は進み、配線を一部加工しながら何とか完成です。エンジンも一発始動!吹け上がりも、エンジン音も非常に調子が良く、お客様も大喜びでした。!(^^)!

載せ替えようのエンジン 外れた状態 後から 上から

2016.04.28

明日から『GW』が始まります。当店では、今年は連休中も休まず営業していますので是非お立ち寄りください。!(^^)! 5月10、11日と休業いたします。<(_ _)>
先日お客様より発注いただいた、『キャリパーカバー』が入荷しました。見た目はかっこいいですね!でもどうやってキャリパーに固定するんだろう?付属の部品や取説を見ると、『L型ステー』や『スプリング』、『ボルト』なんかでキャリパーをすっぽり覆うような感じで取り付けるみたいです。装着車種は『ワゴンR』なんですが、ホイールの入荷待ちで(ADVAN RZ2)入り次第装着予定ですが、ちゃんと付くんでしょうか?
以前装着した『クスコ』の車高調キットの再調整です。ちょっと下げすぎてしまったので2cmほどアップです。こういう時は車高調は便利なんですよね!!(^^)!おまけに製品の作りも良くねじ部もとてもきれいで、簡単に調整完了です。!(^^)!

キャリパーカバー フロントSA リヤSP

2016.04.26

皆様にお知らせです。当店もついに『LINE@』を開設いたしました。まだ無名ですので宣伝等もできませんが、お客様との『コミュニケーション』にはもってこいのアプリだと思いますので、この『独り言』をご覧の方は下記QRコードで検索をしてみてください。あまり頻繁に案内を送ることはできませんが、営業時間、定休日等をお伝えできたらと思っています。そして何より『トーク』は非常に便利です。見積もり、問い合わせ、データ交換など有効に使いたいと思います。ただしトークの設定は、お客様よりメッセージをいただいてからの開始となるので、なんでもかまいませんのでメッセージを送ってください。よろしくお願いします。<(_ _)>

カルベット QRコード

2016.04.23

三菱『アイ』にアルミホイールを装着しました。15インチで前後サイズの違うこの車種ではなかなかピッタリ取り付けられるものがありません。たまたま関東地方で良く売られているメーカーで『モンツァ』というブランドでありました。!(^^)! 種類も2、3種類あって、お客様も思わぬレパートリーに感激です。そういえば『アイミーブ』という電気自動車と同じサイズなので、意外とたくさん出てくるかもしれませんね?!(^^)!

三菱 アイ モンツァ ユニ5スペシャル

2016.04.21

昨年の暮れからお預かりしているモトグッチの『V35イモラ』です。キャブレターの調子が悪く修理の依頼を受けました。まずはキャブの『O/H』をして、『左右のバランス取り』をするために、テスターでバキュームの数値を探ります。『パイロットジェット』や『アイドルジェット』を調整し、エンジンをかけると一発で始動します。でもスロットルワイヤーや、チョーク機構の部分の調子が悪く安定しません。そして暖気をしていて温まると『エンスト!』何やら厄介そうな症状になりましたが、なんとなくその原因がわかりました。このバイクには最近見かけなくなりましたが、『太くしたい文字ポイント式』の点火システムを採用しています。エンジンの一番前のカバーの中に『太くしたい文字デスビ?』と『オルタネーター』が入っていてギャップとかを調整するようになっています。今回はその点火時期と、ギャップ、そして『バルブクリアランス』が怪しくてエンジンが止まったのではないか?と思い、測定してみると、やはりクリアランスはバラバラで、これでは圧縮漏れをしてもおかしくないのかな?!(^^)!

タンクを外すと?! V型エンジン デロルト製キャブレター イモラのカウル

2016.04.17

今年の『ヨコハマタイヤ』はすごく気合が入っていますよ!年初めにイギリスの名門FC『チェルシー』とスポンサー契約をし、春先の販売促進では『ADVAN』ブランドと『YOKOHAMA』ブランドを前面に出して、商品、販促品、宣伝など強力に打ち出しています。当店の店頭にもいろんなものが入荷してきています。みなさん一度見に来てみませんか?なんだかワクワクするような、遊び心いっぱいのブランドです。!(^^)!
1.アドバンキャッシュバックキャンペーン:〜5/31
2.ADVANホイールの新作『RZ2
3.ADVANキャディバッグ(ゴルフ用)の新発売:4月中旬
4.『ADVAN FLEVA』ニュースポーツタイヤ発売予定:8月ごろ
こんな感じですが、まだ他にもいろんな情報があります。!(^^)!

大型タペストリー タイヤサンプル&ビデオ ADVANカタログ 黒いティッシュ? ADVANキャディバッグ 新発表『ADVAN FLEVA』

2016.04.16

久しぶりの『ナビ付け』です。車両はマツダ『スクラムバン』なのですが、新型すぎてデータが何もありません。今回の依頼は、ナビ、バックカメラの装着ですが、純正のオーディオは異形のタイプで後付が簡単にはつけられそうにないようです。そして『バックカメラ』も、最近の軽自動車はナンバープレートが下の方に付いているため、装着しても下の部分しか映りません。そこでいろいろ調べました。オーディオのパネルは純正部品で設定がありました。でもステーと配線は現物の確認で、おそらく『ホンダ用の20P』が使えそうな感じでした。カメラの部分は、ありました純正のオプション品が。!(^^)!ちょっと高価になりますが、とってもいい感じで取り付けができました。お客様も喜んでくれますかね?!(^^)!

バックカメラのステー兼ハンドル オーディオの裏側

2016.04.14

先日から作業のご予約をいただいていて、やっと実行できました。!(^^)! ベンツ『E500』のATFフィルターとオイルの交換作業です。走行距離の多いミッションではこのような方法で作業をしないと、汚れたオイルのせいで最悪の場合ATを壊してしまいます。オイルパンをはがしてみると意外ときれいな状態で、これならオイル交換後も全く問題なしって感じですね!!(^^)!この大きな塊が『フィルター』なのですが、何やら前後にスライドする部品が付いています。お客様の話によると「E500には加速するとこの装置が動いてオイルのめぐりを良くするとか?」・・・(*_*)抜いたオイル量は『2.5L』。後は充填して完成です。

オイルパンを外した状態です。 オイルパンを清掃して、パッキンを新品に 新品のフィルターです。

2016.04.10

スズキ『スイフト』のリヤスポイラーの取り付けです。メーカーはわかりませんが、きれいな『ウエットカーボン製』で良くできていますね!!(^^)!前回のアクア同様黄色のボディに良く似合います。純正のスポイラーを取り外し、不要な接着剤をきれいにはがし、穴をあけてナッターを埋め込み、ボルトとブラケットでステーを固定し出来上がりです。純正のスポイラー用の穴は『黄色のビニールテープ』で蓋をして完成!やはりスポイラー関連はカーボン製に付きますね。市販で良く売っているものはウエットカーボンですが、本物(メーカースポンサーの車両)の競技車両に使っている『ドライカーボン』は軽くてきれいで、強度もあり最高ですね。でも価格が・・・?(*_*)

ノーマルスポイラーです。 装着後のスポイラー どうでしょうか? 後から見るとこんな感じです。

2016.04.08

今日は珍しいデモカーの来店です。この車は『MOTUL』さんのデリバリ用の車です。当店ではオイルの仕入れを200Lドラム単位で購入していますので、通常はドラム缶がメーカーから送られてきて、その中身をポンプで店頭のタンクに移動をしていましたが、とても効率が悪いのでGSさんのようにローリーから直接補充するようになりました。でもMOTULさんが手がけるとかっこよくなりますね!!(^^)!

ベースは200系ハイエースです。 オイルタンクが2種類 ポンプとホース 後から見てもかっこいいね!!(^^)!

2016.04.04

先月より依頼が増えていますが、今回はトヨタ『アクア』に『車高調』とインチアップのタイヤとホイールの装着です。車高調のメーカーはもちろん『クスコ』!黄色のボディと、青いショックの組み合わせが絶妙ですね?(*_*)最近のお客様は「さりげなく落としたい!」と依頼があるように、2〜3センチダウンを希望す方が多いです。落ち幅が少ないと車高調なんてもったいないと思われる方もいますが、そんなことはありません。乗り味、微調整、価格など交換するメリットはたくさんありますよ。いかがですか?!(^^)!

黄色のアクア 前から 後から ハイブリッドエンジン フロントショックの純正とクスコ リヤショックの純正とクスコ オシャレな17インチ

2016.04.01

先月末に『ITS−TEA』より、下記のようなキャンペーンの案内がありました。『二輪車ETCの車載器購入助成キャンペーン』が始まるそうです。詳細はまだ決まっていませんが、今のところこんな感じです。!(^^)!
.目的:二輪車をご利用の方に、より多くETCをご利用いただくため。
.実施事業者:NEXCO各社 
.キャンペーン助成金額:1台当たり 『15,000円(税込)』 
.助成台数:『先着50,000台』 
.キャンペーン期間:『2016年4月下旬頃〜半年程度』を予定 
.助成対象者の条件:対象期間中に、対象店舗で新規に二輪車ETC車載器を購入・セットアップ・取付をすること。
などの内容です。現在当店でご購入の場合3万円程で購入できますが、助成があれば半額になります。季節もバイクにはもってこいの時期になります。是非この機会に考えてみませんか?お得ですよ!!(^^)!
最近めっきり減ってしまいましたが、車のオイルでエンジンオイルに次いで重要なのがミッションオイルです。でもミッションと言っても『AT』『CVT』などのオートマチックトランスミッションもあります。今回はこのATのオイル交換をするためにその関連部品を調達!『オイルフィルター』と『オイルパンのパッキン』『ドレンボルト』『ドレンパッキン』ATの場合、古くなってくるとオイルの中のゴミがバルブボディ等に入り込み作動しなくなることがあります。そんなことを防ぐためにも一番底にたまったゴミを、オイルパンを外して直接洗浄してしまう画期的な方法なのです。(これで完璧というわけではありませんが?)輸入車では定番の作業ですね。今回の車はベンツのE500で、ちょっと旧車です。!(^^)!

案内文書 E500の部品です。

2016.03.29

今日はこんな珍しいバイク?原付?のお客様が来られました。最近タイヤ交換のラッシュでゆっくりと整備ができませんでしたが、今回は『パンクの修理』です。本来バイクのパンク修理はお勧めしませんが、タイヤの溝もあるしもったいないという事で作業をしました。すると手入れがあまりされていないようで、今回のパンクは異物が刺さったのではなく、空気圧不足で衝撃を与えられたチューブが損傷したようでした。そして驚いたのはチェーンの張りが緩すぎて調整しきれないため、やむを得ず一コマカットをして調整しました。来た時とは大違いに乗りやすくなりました。!(^^)! でもお客様にはチェーンの交換を強くお勧めしておきましたよ!!(^^)!

パンク修理 三菱のバン

2016.03.27

春は良いですね!お客様もタイヤの履き替えを兼ねて、『アルミホイール』を新しくしたり、タイヤを性能アップさせたり、乗っていてわくわくするような仕様に変えているんですね!僕らはそのお手伝いをしているだけなのですが、喜んでいただけると僕らのやりがいを感じて『モチベーション』も上がりますね。!(^^)!今日も、マツダの『スクラムバン』にホイールとタイヤ、それと『ホーン』を交換しました。ホーンは昔流行ったラリーホーンタイプで『BOSCH』です。良い音してました。!(^^)!
先日のS660のお客様に続き、『黒のS660』も来店されました。!(^^)!

ヴィセンテEV マツダ スクラム レアマスター 黒のS660

2016.03.25

昨年の今頃発売になったホンダ『S660』のお客様がオイル交換に来店されました。あの時は物珍しく、緊張して触ってましたが、今回は「ちょっと乗ってみ!」と言われ、試乗もしてみちゃいました。!(^^)! 乗ってみた感想は1.ブレーキのタッチがめちゃくちゃ良い!2.ハンドルのレスポンスが良すぎて、どんなコーナーでも曲がれそう!3.エンジンはもっさい!(*_*) こんな感じが率直なところでしたが、非常に面白そうな車ですね。軽の枠でなかったら、無限に可能性が広がるというか、もったいないですね!(*_*)

S660の前 S660の後

2016.03.24

先日足回りの交換をした『フリード』のお客様のセカンドカーで『N−BOX/』。今回はタイヤとホイールの交換です。ホイールは『無限』の『MDS』、タイヤはポテンザ『アドレナリン』の16インチの仕様です。最近の軽自動車の16インチは珍しくなくなってきましたね!サイズは『165/45R16』になりますが、そんなにタイヤが薄くて実用的ではない、という感じでもないですよね。やはり見た目と、使い勝手はどちらも妥協できませんね!(*_*)

無限の『MDS』 N−BOX/

2016.03.21

春は足回りのリフレッシュのお客様も増えます。タイヤ交換と一緒に『ショック』『スプリング』も新しいものに交換しちゃいましょう。!(^^)!今回の車はホンダ『フリードH/B』。以前スプリングのみを交換していましたが、乗り味が少々悪く、別の車で(N−BOX/)調子が良かった、『クスコ』の『ストリートZERO』車高調に交換することになりました。高さが決まってしまえば、乗り味は最高だし、価格もリーズナブルで、当店では大人気の商品です。!(^^)!

クスコのストリートZERO フリード後 フリード前 車高はこんな感じです。

2016.03.20

金沢在住の友人が帰省のついでに、市場で『あんこう』を買ってきてくれました。!(^^)!丸っと1匹あった魚を、その場で『あんこう鍋』用にさばいてもらい、『』も別に取り出してくれて、すぐにでも鍋ができるように加工をし持ってきてくれました。生まれて初めて食べるあんこう鍋はどんなものかと思いましたが、コラーゲンたっぷりで、骨以外はすべて食べられるという何ともありがたいものです。事前に準備するのも『水炊き』用の具材と、お湯と、『ポン酢』、これだけです。『鮟肝』をポン酢で溶いて、身を食べるそうです。出しも何もいらなくて、アンコウの骨からだしが出てくるそうです。へーっ!!(^^)! でもとっても美味しかったですよ!!(^^)!

あんこうの身 鮟肝 あんこう鍋

2016.03.19

今日から『変えトク市』のセールが始まります。店頭での売り出し期間は3月19・20・21日の3日間ですが、セールは4月24日まで開催をしています。!(^^)!皆さんよろしくお願いします。<(_ _)>
先日より始めた『WAKO’S』の『RECS』の作業です。車は『MINI』のクロスオーバーで『クーパーS』です。このRECSは通称『点滴』と言われていますが、インテークマニホールドから燃焼室までの間の汚れたカーボン等を溶かして燃料と一緒に燃やしちゃおう!という画期的なものです。直噴エンジンなんかは効果がとてもありそうですね!!(^^)!

ワコーズの『RECS』 MINI クーパーS カッコいいでしょう!

2016.03.15

久しぶりのハードな依頼です。『LSD』のオーバーホールの依頼です。20年ほど前は頻繁に行っていましたが、最近は本当に久しぶりの作業になります。!(^^)!今回は腕によりをかけてスペシャルチューニングをしたいと思います。でもタイヤの作業も非常に多くなってきて、合間の作業となりますががんばります。このデフもともと『TRD』製の2ウエイタイプという事でしたが、中をばらしてみると『ワンウエイ』?になっていて、イニシャルも6kぐらいでした。すでにTRDの部品も生産中止のため手に入らないので、今回は『クスコ製』のシムでイニシャルアップです。!(^^)!

LSDの構成部品 ワンウエイ? プレッシャーリング ピニオンギア

2016.03.14

以前まできれいな花をたくさん咲かせていた『鉢植えの花』の剪定をしてみました。とてもすっきりしてしまいましたが、これから暖かくなってくるとどんどん成長してくるんじゃないかなと期待しています。!(^^)!店頭のホイールラックの一部に展示しています。

鉢植え

2016.03.11

春は『タイヤ交換』が非常に多くなってきますが、最近の車にはとても便利な機能が付いていてこのような『インジケータ』が点灯するものがあります。今回もタイヤ交換をして走行していたら、突然点灯!(*_*)ビックリですね!実はこの信号は「タイヤがパンクしているかも?」的なセンサーで、車軸に装着されている『ABSセンサー』を利用して4輪それぞれの回転信号の違いを検知し知らせているのです。ですので、タイヤ交換等をした場合は『リセット作業』をしないと点灯したままになるというわけです。特に輸入車に多い機能なので、詳しくはお問い合わせください。!(^^)!

タイヤセンサー

2016.03.08

最近では『スバリスト』と言われる方が少し減ってきたような感じがしますがどうでしょうか?当店のお客様も、『4WD』『水平対向エンジン』『ミッション車』の三種の神器ではないですが、ミッション車にこだわる方が非常に多いです。このお客様もスバリストなんですが、以前所有していた『フォレスターSti』MTがエンジン不良のため手放すことになり、『BPレガシー』に乗り換えることになりました。最新のものでは『MT』の設定が無いので仕方ありませんね!でも価格も手頃で、タイヤホイールに投資できますからね!!(^^)!これもアリですね。今回はブリヂストンの『プロドライブ』ホイールを装着してみました。いい感じですね!!(^^)!

BPレガシーM/T プロドライブ『GC−05』

2016.03.06

3月になるといろいろなお客様が来店されます。その中でも『バイク』のお客様が一番多いですね!今日は春のツーリングの準備という事で、『タイヤ』と『オイル交換』そして『ETC』の取り付け作業です。バイクはカワサキの『NINJA250』、今とっても人気のある車種ですね!!(^^)!タイヤサイズが少し一般的ではないので種類は少ないですが、今回は『IRC』の純正と同じものを選んでみました。これで今シーズンも楽しくツーリングに出かけられますね。!(^^)!

前後ジャッキアップです。 フロントカウル IRCのタイヤ 完成です。!(^^)!

2016.03.04

今年の春もスバルさんの仮装の依頼が増えそうです。前回はアウトバックでしたが、今回は『フォレスター』アウトバックに比べると施工は簡単ですが、新車での作業は本当に気を使います。(*_*)作業内容は、いつもと同じビルトインナビ、バックカメラ、DSRCなんですが、今回は今までにない『ロッドホルダー』とエアロパッケージ』の装着もしました。このエアロのせいか少し縦長の車になっちゃいましたね?!(^^)!そういえば、このフォレスターはアメリカでは日本車で一番人気なんですね!

ビルトインナビ LEDライナー ロッドホルダー

2016.03.01

今日から早いもので『3月』に入りました。北海道、東北地方では『大雪』で大変ですが、こちら中部地方は確実にがきてる感じがしますね。タイヤも『夏タイヤ』に交換をして、ついでに『オイル交換』も一緒にやっちゃって、楽しいドライブを満喫しましょう!!(^^)!
カルベットでは『3月19日』より、変えトク市を開催いたします。エコタイヤの『ブルーアース』も大特価ですが、ヨコハマ一押しの『ADVAN』もお買得になっています。この機会に一度考えてみてはいかがでしょうか?!(^^)!

そういえば当店のデモ車がまたもや故障入院です。今度は『燃料のふた』が空かなくなってしまいました!?セキュリティーの関係上、外部から開けることはできなく、リモコンでひたすらオンオフを繰り返すしかありません。そして空いたところを見計らって、『アクチェーター』の交換です。(*_*)(*_*)

コントロールエレメント

2016.02.29

最近よく目にするようになったアルミホイールで『MKW』!当店にもやっと購入のお客様が来店されました。装着車種は『プラド』やはりSUVにはお決まりのホイールなんですね!そういえば、当店でもほかのお客様で『ヴァンガード』に装着されている方がみえますが、大口径で、ブラックメッキのカラーが迫力があり、かっこいいですね!

ランクルプラド MK−56

2016.02.28

お客様よりシートカバーを取り寄せてほしいと依頼を受け、メーカーに確認をしたところ専門店として認められ特約店になってしまいました。そのメーカーは『CABANA』というメーカーでまだ新しい会社だと思いますが、製品に関しては良い出来だと思います。車種も『MINI』『FIAT』『86』『プリウス』『アクア』の5種類しかありませんが、デザイン、色合いがいい感じです。!(^^)!今回はFIAT500用で『フレスコ』というモデルです。価格も4万円程で手ごろだし、ヨーロッパ調で品がいいです。今回はポシェットがおまけで付いてきました。!(^^)!

FIAT500POP CABANA フロントシート リヤシート

CABANAの詳細はこちら

2016.02.25

昨年のスタッドレスタイヤ商戦が始まったころ、『ウエッズ』から廉価アルミで、ちょっと変わったタイプが発売になりました。『ヴィセンテ−04 CA・EV』。ところがこのアルミは『スズキキャリー、エブリ専用』になっていて他社に取り付けの場合は加工が必要でした。(*_*)今回はこのアルミを、13インチでホンダ『アクティトラック』に、14インチでダイハツ『アトレー』に装着するべくスペーサーを製作しました。写真が無いのが残念ですが、ご依頼のお客様職業が金属加工のプロで、自作で持参されました。アトレーに関しては、車両側、ホイール側のハブ径を合わせ、5mmの厚みを持たせて外に出しました。こんな感じでピッタリです。もうお客様も大喜び!!(^^)!よろしければ、特注も承りますよ。!(^^)!

ヴィセンテ−04

2016.02.21

三寒四温』最近の天気はまさしくこんな感じです。昨日は嵐のような雨が降って、今日は日中ポカポカで、『』が近くなってきたな!って感じです。早いお客様は『履き替え』をされる方もいます。今日も『FIAT500アバルト』の夏タイヤに『OZレーシング』のアルミホイールを装着して、取り付けをしました。!(^^)!最近人気のある車なんですけど、実はこのお客様の仕様はグレードは『アバルト』、ギアは『5速M/T』、ハンドルは『左ハンドル』カラーは『グレー』。この左ハンドルのミッション仕様はとても理に適っていて扱いやすいそうです。もともとペダルの配置は右側からアクセル、ブレーキ、クラッチの順に取り付けられていますが、ハンドルが右でも左でも同じです。実は右ハンドルだとアクセルペダルがタイヤハウスにかかってしまい、少し左に寄っています。(コンパクトカーは特に)それが運転中に違和感を感じるのです。左ハンドルならアクセルは問題なく、左のタイヤハウスはフットレストにもなってとてもしっくりくるそうなんです。なるほどなって感じですね!!(^^)!そういえば、『WRC』で日本人が乗る場合でもあえて左ハンドルにしていることがありますが、このせいだったんですかね?!(^^)!

500アバルト サソリのマーク 左右4本出しのマフラー スーパーレッジェーラ

2016.02.20

今日は『ムーブ』の『タイミングベルト交換』の作業です。最近『コグベルト』のタイプがめっきり減っていますが、まだたまにこのような作業があります。『チェーン』になればよほどのことが無い限りは交換作業もないんですけど、走行距離に比例しますから『10万キロ』ならベルトは交換、『20万キロ』ならチェーンも交換。なんだか走行距離が延びるようになったからベルトからチェーンに変わったんですかね?

タイミングベルトカバー ベルトとテンショナー ついでにここも交換

2016.02.18

最近の車は全般にそうなんですが、車両のセンサーが異常信号を発すると危険を察してメーターパネル内の『チェックランプ』を点灯させます。今日も当店のデモ車でその現象が出ました。先日も出たばかりでしたが、今回は他にも症状が出ていたのでもう一度確認を・・・コンピューター診断では『ラムダセンサー』リーンの表示です。O2センサーが「燃料が薄いですよ!」と言っているので、濃くしています。でもそれだけではなく、燃費も悪く、排ガスも少し濃い感じ。センサー自体の不具合っぽいのですが!そこで『BOSCHテクニカルセンター』へ電話で確認すると、診断器を車両に装着したまま、センサーの数値の変化を探ってみて判断できるとアドバイスをもらいました。実車でテストをすると本当にデータがいくつも表示され、それらを総合して異常なセンサーを見つけました。『さすがBOSCH』って感じですね!!(^^)!おかげさまで燃費も、走りも劇的に良くなりまた楽しいドライブができそうです。!(^^)!

ラムダセンサーF側 6ピンのカプラ センサー本体

2016.02.14

以前から取り扱っているお店はたくさんありましたが、当店でも始めました。!(^^)! ワコーズの『RECS』通称『点滴』!エンジン内部の汚れは大きく分けると、燃焼室系と動力系に分かれますが、動力系はエンジンオイル等で潤滑され洗浄されます。定期的な交換をすることで汚れは落とされますが、燃焼室は液体の入るところではないので洗浄できません。そこでこのワコーズのRECSを使い、洗浄液をインテークマニホールドのところから入れてやります。急激にたくさん入れると『ウォーターハンマー』現象でエンジンを壊してしまうので、点滴のように少量の液をエンジンの負圧を利用し吸入させるのです。作業時間は1時間ほどかかりますが、効果は抜群!気になる方は是非お試しを!!(^^)!

通称『点滴』 F6Aエンジンに点滴 RECS カタログ 価格表です。!(^^)!

2016.02.11

先日キャブのO/Hを施した『ジャイロキャノピー』の再修理で入庫です。やはりエンジンが掛かっていても途中で止まってしまい確認をしてみると、プラグから電気がリークしていました。見た目はきれいで問題なさそうですが、しばらく使用していない『プラグ』はダメなんですね!安価なものなので思い切って・・・これでエンジンの調子は良くなりました。後はちょっと異音がするので要確認です。リヤにデフが入っているのでこれもついでに交換です。!(^^)!先ほどの異音はひょっとしたらクランクの『ベアリング』?

ホンダジャイロキャノピー 特徴的なRボックス このBOXはコピーです。

2016.02.07

先日から報告しています『TPMS』の簡易タイプの商品を拝見しました。当店のお客様で取り付けをされていたのを見させていただきましたが、最近自車でモニタリングをしている『オレンジジャパン』と同じく確認ができます。タイヤのバルブのところに装着(キャップのところ)するだけなので、非常に簡単です。本体の大きさも少々大きくは感じますが、内臓の電池の大きさに左右されるようで、電池の寿命を考えるとやむを得ない大きさなのかなって感じです。モニターには空気圧の表示がありますが、温度の表示はありません。本日お客様よりこのセンサーが異常信号を出したという事で確認をしたのですが、キャップを外す時に一瞬「プシュッと」音がして少し空気が抜けます。でもこれはバルブの構造上仕方がないのですが、取り付け時に注意をしないといけないような感じですね!でもなかなか良い商品でした。!(^^)!

センサー部のキャップ 取り付けるとこんな感じ! 室内のモニター

2016.02.04

早いものでもう2月に入りました。最近朝晩は寒いのですが、日中は天気も良く少しづつ『』を感じますよね!!(^^)!2月と言えば、『タイヤメーカー』では今シーズンに向けて『新商品』を発売したり、スローガンを発表しお客様に告知を開始する時期でもあります。ヨコハマタイヤでは今年は『ADVAN』を前面に打ち出して世界規模でアピールをしていくようです。その一歩が『カタログの表紙』を一新しました。そして第2弾、ゴルフが好きな方には朗報ではないでしょうか?なんと『ADVANのキャディバッグ』が発売になります。色は白と黒、価格は¥43,200(税込)!発売は4月からになります。デザインはこんな感じですが、ヨコハマと言えば『PRGR』でも有名なんですが、そのプロギアのノウハウが入っていますから、期待できますよ!昨年の『ADVAN消しゴム』に続いてブレイクしそうですね!!(^^)! 先行予約受付中です。(値引きもありますよ、ご相談ください。)

ADVANキャディバッグ

2016.01.31

当店でも最近ではめっきり台数が減ってしまいましたが、この車は『インプレッサ WRX Sti』です。GDB型の『スペックC』で、涙目のタイプでボディ剛性が格段にアップした、当時では最強モデルと言われた車です。現行のインプレッサと比べると車重も軽く、ハンドルの応答性も良く今でも魅力のある車ですね!!(^^)!今回はリヤのロアアームの修理です。原因が不明ですが、スタビライザーのブラケットがもげてしまい、今回は2回目の修理となります。(前回は反対側)社外品を取り付けているので強度不足という事はないと思いますが、とりあえず交換をして様子見ですね。(*_*)
もう一台はバイクなんですがホンダの『太くしたい文字ジャイロキャノピー』!ピザの配達なんかに使用されている3輪車です。今回はエンジンが掛からないので、『キャブレター』のオーバーホールと、『クラッチ』の交換です。もう2月もすぐです。また『バイク』の季節がやってきます。今年こそは僕も何か所有したいなって思ってます。!(^^)!

インプレッサのリヤロアアーム ジャイロキャノピーのエンジン キャブレター ミッション

2016.01.30

昨年の秋、『ヨコハマタイヤ』とサッカーの名門クラブ『チェルシーFC』がスポンサー契約をして、そのコラボ商品の第1弾として『パートナーシップタイヤ』を限定販売しました。そのコラボタイヤが入荷しました。!(^^)!パターンは、低燃費タイヤの『ブルーアースA』と同じで、サイドウォールにチェルシーのロゴが入っています。当店には各サイズ1セットしか入荷していません。記念に欲しいという方はお早目に!!(^^)!タイヤの性能は全く変わりませんので、気楽に装着できると思いますよ!(価格も同じです。)サイズは、195/65R15』 『205/55R16』 『225/45R17の3アイテムです。

ブルーアースA チェルシーとコラボ チェルシーFCのロゴ

2016.01.28

今年に入って2台めのスバル車の仮装です。『レガシーB4』に、ETCと『メッシュグリル』『オプションホイール』の取り付けです。内装の分解はとても気を使います。今の寒い時期はドライヤーで温めながら作業をしないと割れてしまいます。とても大変です。(*_*)最初のころは良く割っていました、同じミスをしないためにも『割れた部品』をピットの隅に飾っておいて、忘れないよう気を付けています。やはり高級車になると内装の作り込もしっかりしてくるんですね!黒いボディーに黒いホイールで真っ黒になっちゃいました。!(^^)!
今日は毎年恒例の『鈴木家』の誕生日ケーキをいただきました。!(^^)!今まで20年近く食べてきましたが、鈴木家の舌にはこのペコちゃん『不二家のケーキ』が一番合っていますね!安くてとてもおいしいです。!(^^)!

B4のFバンパーを外すとこんな感じです。 真っ黒のホイール 誕生日ケーキ

2016.01.27

先日『TPMS』モニタリングの話をしましたが、今日はお店の定休日です。朝のスタートからどのように変化するのか探ってみました。!(^^)!今日の天気は曇りですが、気温は例年より高めで、朝は0℃で日中は20℃近くまで上がっています。走行したコースは国道から山道へ帰りは高速道路といろんなところを走りました。結果は先日と同じように、温度と空気圧は比例して増加していました。20℃を超えてくると、空気圧も260kpa近くになり、朝と比べると40kpaほど上昇しています。この計算でいけば、夏場の40℃越えでは300kpaを超えそうですね!なんだかこの空気圧の差はタイヤの性能にかなり影響を与えそうな気がしますが、どうなんでしょうか?(*_*)

−5℃の時の表示 4℃の時の表示 22℃の時の表示

2016.01.23

以前からタイヤの空気圧が少しずつ減っていてパンクをしているのかどうか調べていたのですが、なかなか原因がわからなくてタイヤを交換してみることになりました。サイズは『285/30R19』かなり横の薄い大きなタイヤです。よく見るとサイドウォール部に水ぶくれのような跡があり、内側をばらしてみると、ぐるっと一周傷がありました。空気が減った状態で走行したためなのか、外部に損傷を受けたためにできたのか確定はできませんが、やはり新品に交換するのが良さそうでした。扁平タイヤは気を付けないとこうなってしまいます!こまめな空気圧チェックをしましょう!』!(^^)!
新型(現行の)『ダイハツムーブ』にメッキパーツの取り付けです。さりげないドレスアップなんですけどかっこいいですね!次回はエンブレムの加工を予定しています。(*_*)

285/30R19のタイヤ サイドウォールの内部 メッキパーツ@ メッキパーツA メッキパーツB

2016.01.20

今シーズンの『初雪』です。昨年の暮れはなかなか雪が降らなく、気温も高くて、僕たちの商売としてはちょっとやきもきしていました。(*_*) いつもの事なんですけど、朝起きて一面真っ白になると、ちょっとワクワクしますよね!でも現実に帰ると大変なんですけどね!昨年より準備をしてきた方は安心なんですが、まだ交換をされていない方は大丈夫でしょうか?今日は定休日なんですけど、営業をしていますのでよろしくお願いします。
今日のような雪が降って外気温も低くなったとき、例の『TPMS』はどんな変化をするんでしょうか?やはり外気温に合わせて同じ温度表示にはなりますが、空気圧も標準の値よりも『20kpa』ほど下がっています。走行後は標準に戻りましたが、温度と空気圧は比例の関係で変化をしていますね!運転している時の感じ方はあまり変わった感じはしませんけどね。夏場のテストが楽しみです。!(^^)!

初雪の国道19号 お店の前 TPMS

2016.01.17

最近あまり見なくなったように感じますが気のせいでしょうか?雪国で便利な車と言えばスバルの『サンバー』ですが、現行モデルはダイハツの『OEM』でちょっと頼りなく感じますが旧サンバーは雪道では抜群の安定感ですね!今回はそのサンバーの『スプリング』と『エアークリーナー』の交換と、4輪アライメントの作業です。スプリングは販売しているメーカーも少なくて、最近人気の出てきた『ZOOM』をチョイスしました。このメーカーはばねをカットして落ち幅を調整するちょっと変わった仕様です。色は黄色、落ち幅は40mmほどで、車検も対応していてなかなか良い感じになりました。!(^^)!
先日デモ車で遠出をした際にエンジンの調子が悪くなってしまったのですが、今日修理も兼ねて『プラグ』と『カプラ』とリヤハッチの『フラップロック』というマイクロスイッチの入った部品を交換しました。これで全て調子も良くなり10万キロを迎えられそうです。!(^^)!

フロントの足回り リヤスプリング エアークリーナーエレメント プラグとカプラの交換 フラップロック

2016.01.15

今日の作業は、ダイハツ『タント』にオーディオ、スピーカー、USB電源、ISSキャンセラー(アイドリングストップ)、そしてプラグの交換作業です。オーディオはナビ機能の付いていない『TV付のAVメインユニット』。今、『ワイドFM』というAMラジオがFMで聞けるようになってきていますが、このデッキはこのワイドFMに対応しています。そして『アイドリングストップキャンセラー』はその名のとおりISSを止めるための装置です。なんだか変な話ですが、お客さんの話によると「ISSが付いていても無くても燃費は変わらない!変な時にエンジンが止まるからとても危ない!」経験がない僕らにはよくわかりませんが、便利なようでも落とし穴があるって感じですね!!(^^)!この車、やはりエンジンの『プラグ』も特殊でした。(*_*)

ISS用のプラグ インジェクションポンプ

『ワイドFM』の詳細はこちら

2016.01.14

先日のアウトバック完成しました。!(^^)!今日は内装を元に戻す作業です。一度はめると外すのが大変なため『動作テスト』をあらかじめよくしておいて、間違いないとはっきりするまでは作業をしません。過去にそのようなトラブルがあったので今は徹底しています。(*_*)

カーゴルーム フロントコーナーセンサー メインハーネス メーターパネル回り 完成品です。!(^^)! 

2016.01.12

店頭のメインの看板を変更しました。今年の『ヨコハマタイヤ』は、フラッグモデルの『ADVAN』にかなり力を入れるようです。今シーズンの新しいカタログも、こんな感じでイメージチェンジです。!(^^)!昨年ツイッターで人気が出た、『ADVAN消しゴム』も今年もなかなか入手できませんが、少しずつ入荷していますので購入したい方は『ご予約』をお願いします。もうじきセンター試験も始まりますよね!「すべらない消しゴム」のADVANです。!(^^)!

メイン看板です。 「ADVAN消しゴム」と「NEWカタログ」

2016.01.10

年明けになって初のオーディオ取り付け作業です。スバル『アウトバック』に、ナビ、バックカメラ、コーナーセンサーの取り付けです。スバルの最上級車なんですが、最近のスバル車は内装の作りがとても良くなって、脱着がとても大変です。(*_*) インプレッサ、レヴォーグ等と基本は同じでも、所要時間は倍以上かかりますね!今回は時間をたくさんもらっているので少し安心です。!(^^)!

ガンメタのアウトバック サイドバイザー バックカメラ 装着後のサイドバイザー 『スバルリヤビークルディテクション』のセンサー部 リヤバンパー内 コーナーセンサー センサーの装着後です。

2016.01.08

2、3年前ぐらいから気になっていた商品がこれです。『TPMS』、今回デモ車に装着して外気温とタイヤ内部の温度の変化と関係、それと空気圧の関係を探ってみました。メーカーは『オレンジジャパン』製です。センサーをホイールのバルブに換装して、受信機をシガーライターソケットに挿入し、アイホンのアプリでモニタリングするという物です。タイヤに充填された空気は『約90%』ぐらいの窒素です。(ほとんど大気と同じような成分です。)まず初めに朝の冷えた時間帯で、外気温5°の時タイヤ温度も同じく5°で、空気圧は『235kpa』。(お店のゲージで2.4kg/cm)しばらく走行すると外気温も上がりながらタイヤ温度も上昇し、『外気温の+10°』ぐらいで落ち着きました。気になる圧力は『248kpa』でした。冬場のデータなので断定はできませんが、10°の温度上昇で10kpa上昇することがわかりました。夏場はさらに上昇しやすいとは思いますがどんな数値になるのか気になりますよね!!(^^)!窒素を充填したタイヤとそうでない場合ではどう違うのか、これからも調べてみたいと思います。

アイホンのアプリ 車両の外気温センサー Bluetooth対応の受信機

2016.01.04

新年あけまして、おめでとうございます。昨年中は何かとお世話になりました。今年も昨年同様よろしくお願いします。<(_ _)>


今年のスタートは、個人的になのですが『デモカー』の試乗からスタートです。!(^^)! 世間で騒がれている『ワーゲン』のゴルフヴァリアントの『DSG』を駆使してのロングドライブです。昨年DSGオイルを交換して、なんとなく調子も良くなったかなと思いながらも、長距離の場合を確認していなかったので、この機会にテストしました。瑞浪をスタートし下道で平湯温泉まで行き、安房トンネルを超えて松本城へ、帰りは高速道路で瑞浪までという総走行距離500kmのコースです。速度が一定で走っているうちは良かったんですが、松本城近辺で大渋滞に会ったとたん、ミッションの具合が悪くなり、最後はエンストしてCPUのチェックランプが点灯しました。(*_*)何とか高速道路で回復したような感じですが、やはり調子は本調子ではありませんでしたね!(*_*)

しめ飾り 昼食はこちらで『焼きそば定食』 平湯のスキー場 奥飛騨ガーデンホテル焼岳 松本城


Copyright 2006 curvet.co.ltd All right reserved